忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
プロフィール
HN:
透析さん
性別:
男性
職業:
全力で週3の人工透析
趣味:
映画鑑賞


My Yahoo!に追加
最新コメント
[12/31 すーさん]
[12/22 あぼん改めばす]
[12/02 すーさん]
[11/26 名無しの透析患者]
[11/21 真]
[11/19 ちかひめ]
[11/19 ちかひめ]
[11/06 すーさん]
[11/04 亀さん]
[10/31 すーさん]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

糖尿性腎症について簡単にですが説明です。

最近、糖尿病の悪化による慢性腎不全の患者が増加してきているらしいです。
血糖コントロールの悪い状態が長期間続くと、色々な合併症が現れますが、腎臓の障害は糖尿病性腎症と呼ばれます。糖尿病になり10年以上経過すると発症しやすくなり、蛋白尿が出始めると危険信号です。
高血圧もしっかりとした治療をしないと、腎臓の障害はますます進行する事になります。
やがて全身に浮腫が現れるようになり、腎臓の働きが低下して腎機能障害となり、透析療法が必要になってしまいます。

糖尿病から透析治療に移行する事になると、糖尿病食から透析食に変更する必要が出てきます。
透析治療を受けている患者は栄養不良になりやすいので、カロリーをやや多めにとる必要が出てきます。
日常生活については,疲労の残らない程度の生活を行うよに心がけ、家事などについても同様になります。
仕事についても疲労を感じない程度の仕事なら良いのですが、長時間の勤務などは控えたほうが良いでしょう。
適度な運動はストレス解消と体力の維持のためにも望ましいですが、激しい運動は控えたほうが良いでしょう。

PR
透析ブログ内検索
透析カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
透析医療関連検索

マイクロアド
旅行に行くなら
携帯用バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]