忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
プロフィール
HN:
透析さん
性別:
男性
職業:
全力で週3の人工透析
趣味:
映画鑑賞


My Yahoo!に追加
最新コメント
[12/31 すーさん]
[12/22 あぼん改めばす]
[12/02 すーさん]
[11/26 名無しの透析患者]
[11/21 真]
[11/19 ちかひめ]
[11/19 ちかひめ]
[11/06 すーさん]
[11/04 亀さん]
[10/31 すーさん]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

透析仲間の皆さん、こんばんは。
ずいぶん久しぶりのブログ更新になりますかね、なかなか気力が出ない日々が続いていましてブログ更新出来ずコメントに返信するのが精一杯といった感じになってしまっていました。

私は今、チャンピオンズリーグの準決勝、レアル・マドリードVSバイエルン・ミュンヘンをテレビで観戦する準備をしながらこのブログ更新をしています。

この準決勝はもう既に結果が出ている試合なのですが、私は今日の地上波放送に備えて一日サッカーに関する情報をシャットダウンして過ごしました(笑)
結果を知っていても楽しめるサッカーの試合はありますが、やはり結果を知らない方が楽しめますからね。

今まで少し心の扉を閉ざしていた私ですが、いつまでもこのままではいけないと思い立ち、少しだけ扉を開けて一歩だけ踏み出してみました、何を言っているかのか全く分からないかも知れませんが少しデリケートな問題なのでこのような書き方をさせていただきました。
これは一歩踏み出す事によって更なるダメージを受けるかも知れない事なのですが、数年前から悩み我慢していた事なので心を鬼にして行動に移す事にしました、簡単に解決する問題ではないので私が生きている間に全ての結果が出るかは分かりませんが、完全に結果が出た時はきちんとここに書かせていただきますね。

最近は昼間は暑いのに夜は寒かったり、急に大雨が振り出したりと体調を崩しやすい日が続いていますね、透析患者にGWはあまり関係ないですが、透析仲間の皆さんは体調管理に気をつけて楽しいGWを過ごして下さいね(ちなみに私はGWは特に出かけるとかの予定はありません…)

戻る   続く
PR
≪  1  364  363  362  361  360  359  358  ≫
HOME
Comment
真夏日が続くようになりました。
透析さん、
透析仲間の皆さん、こんにちは!!、
未だ「梅雨明け」の発表は聞いていないのですが、北九州の集中豪雨被害をよそ事のように私の住む南九州では晴れて真夏日が続くような暑さが到来しています。連日気温は33度以上ですが計画停電が予定されている手前、節電の意味を込めて冷房を付けず扇風機の生暖かい風だけで月水金、午後の透析時間の来るのを待ち長く過ごしています。
透析仲間の皆さんも真夏の暑さの過ごし方には夫々頭を悩ましておられる事でしょうが、何とか乗り越えなければなりませんね。

前置きが長くなりましたが、先日の土、日曜を利用して県腎協主催で1泊での夏期研修、交流会と言う集会が開催されましたので参加してきました。この様な集会への参加は同じ透析患者同士の会話ですから話が家族以上に通じ合うと言うこともありますが、今回は友人が講演する「夫婦間腎移植」と言う演題に惹かれて参加してきました。

私は65才で人工透析を導入しましたので(間もなく73歳)「腎移植」と言う選択肢を全く無視していましたが、若くして人工透析の導入を已む無くされた方々には「腎移植」とは言葉は大変興味あるものではないでしょうか?、

私は腎移植には全く興味がありませんでしたので知識も全くなかったのですが、透析導入後に出来た若い透析患者の友人が前々から夫婦間腎移植を計画しその実行に悩んでいると言う話を聞いていましたので、その後、夫婦間腎移植を決定して実施されましたのでその間の事情(葛藤)に興味を覚え講演の話を聞きに行きました。

腎移植といっても1)腎移植ネットワークに登録していて順番を待ち適合ドナーが発生した時に移植してもらう方法と2)親子、兄弟、夫婦間など親族から腎臓の提供を受けて腎移植を行う方法があるのだそうですね。
私は幸い(?)にも両方の腎移植経験者と友人関係がありお話を聞く事が出来ました。

夫婦間など親族から腎移植をすると云っても「私の腎臓をあげる」「ハイ貰うね」等と簡単にはいかないらしく苦しい葛藤があり、親族と言えどもお互いの信頼関係が最高潮に達して実施が決定されるのだそうですね。中には近親間で腎臓の提供の賛否の話から関係が悪化したり、関係が断絶する事もあるそうです。

私の友人で夫婦間腎移植を成功させたその人は26才で人工透析を導入したそうです、当初は腹膜透析(CAPD)をしていたそうですが、CAPDにはCAPDの苦痛(デメリット)があり、数年後には人工血液透析(HD)に変更したそうです。また、その間には透析導入時に入院していた病院の透析室付きの看護士さんと結婚したそうですが仕事、家族の問題など苦しむ事があり荒れた生活にもなったそうです。
そんな時、奥さんから腎臓提供の話が持ち上がり真剣に夫婦間腎移植のことを考え出したそうですが、主に腎臓提供後の奥さんの健康状況など気がかりなど余りにも多く、腎移植決行を20年近く迷って夫婦間での話し合いを続けてきたそうです。
昨年、夫婦間腎移植手術を受け、現在、奥さんの腎臓が無事ダンナの腎臓部に着床して腎臓機能を少しずつ回復してきているそうです。手術前、手術中、手術後にも様々な大変な苦痛があったそうですがこの件は今回は省略します。

取り止めもなく長々と書きましたがどうぞお許しください。
この透析さんのブログには若くて透析暦も少ない人が多く来られる事を感じてこの様な事を書いてみました。もし色々なご意見があればお寄せください。

透析さん、勝手な投稿をお許しください。
最後にロンドンオリンピックがいよいよ迫ってきましたね。ナデシコの優勝の確立のオッズは第2位だそうです。男子は16チーム中8位、北島は第一位、体操の内村が2位だそうですね。楽しみです。
亀さん 2012/07/16(Mon)10:42:43 編集
Re:真夏日が続くようになりました。
亀さん、お久しぶりですね、こんばんは。
関東の梅雨はいつの間にか明けていて、梅雨の時期よりも暑さが和らぎ雨も降るという不思議な状態になっています。
梅雨の間はかなり温度、湿度共に厳しい日が続いていたのに何だか不思議な感じです。
九州の一部では集中豪雨の被害がかなり深刻なものになってしまいましたが、亀さんの住んでいる宮崎はその影響は受けていないようですね。
最近は九州よりも関東の方が最高気温が高いという日も多かったので、今年は早くもエアコンを使用してしまいました。
腎移植ですか、私は前にもコメントで書いた事があるかも知れませんが、近親者からの腎移植は全く期待していませんし受け入れるつもりもありません。
正直、腎移植を行いたいと思った事もほとんどありません。
私もそろそろ人生の半分以上を過ごし終え、透析歴ももう少しで10年という事で透析のある生活にも慣れてきてしまいました。
もちろん、不便な事や辛い事もたくさんありますがそれも含めて自分の置かれた環境に慣れてきてしまいました(笑)
10代や20代などで慢性腎不全による透析導入になってしまった方にとっては確かに腎移植はかなり大きな選択肢になるのでしょうが、私のように透析を何とか受け入れながら歳を重ねてしまうと腎臓提供者のその後の生活の事なども考えてしまいます…
腎臓は2つあるので1つになっても大丈夫などと言われていますが、元々2つあるはずの臓器ですから1つになっても全く影響が無いという事も考え辛いと思いますし、近親者が私に腎臓を提供してくれる事によって生じるかも知れないリスクの方が心配です。
それにかなり大きな決断をして提供して貰った腎臓もいつまでもつかは誰にも分からないですしね…
と、これはあくまで私の考えですので、人それぞれ様々な考え方や環境などがあると思われますので若くして透析患者になってしまった方にとっては腎移植は1つの大きな希望的選択肢になる事と思われます、まあそこに至るまでには亀さんの言われているように様々な障害がある事だとは思いますが…
これも前に書いたかも知れませんが、私はIPS細胞の培養技術が進歩して自分自身の細胞から腎臓が培養出来るようになったならそこで初めて腎移植も考えたいと思っています。
話は変わりますが、後1週間ほどでロンドンオリンピックが開幕しますね、サッカー男女代表は昨日のなでしこの結果もありメダルを狙うのはどちらも厳しいものであるかも知れませんが、ぜひ一番輝く色のメダル獲得を目指して欲しいと思っています。
後は体操の内村、レスリングの吉田、競泳の北嶋に期待しています。
来月になれば高校野球も始まりますし、とても熱くて暑いスポーツ観戦の夏になりそうです。
ただ、ロンドンとは時差があるので主要競技の放送が深夜になりそうなので眠れない日々が続きそうです。
2012/07/20 21:40
透析さん、お元気ですか?
透析さん、こんにちは、
何時も投稿者へのコメントを直ぐに書かれる透析さんが中々返信を書いてないのを見て、透析さんに「何か心身のお疲れがあるのかな」と少々心配していましたが、先日、投稿にコメントが書いてあるのを見て安心しました。

透析さんがこのブログに書かれる文章、文意を観ていますと透析さんの人間性と言いますか、純粋で心の優しさ、律儀な性格が良く伝わってきます。そのような雰囲気のこのブログが私は大好きで頻繁に投稿させてもらうようになってもう4年を過ぎました。そんな訳で私が通う透析施設の看護士さんや昨年、8ヶ月間も入院していた大学病院の血液浄化室の医師、看護士さん方など広く友人、知人にもこのブログの事を紹介していますので、時にはそんな方達から透析患者さんの心情を知る事が出来るので大変勉強になるとの好評も頂いています。
透析さん、このブログには投稿される方ばかりでは無く、ここに接続している多くのフアンがいること、ブログの更新を待っている事を忘れず「全力でなくて結構です」ので元気を出してブログの更新もよろしくお願いします。
さて、くどくどと文句まがいの事を書いてきましたがそれが本位ではありませんのでお許しください。スポーツ好きな透析さんとスポーツの話がしたくて書き始めたのですが、、、、

もうロンドン オリンピックの開催も1ヶ月を切りましたね。
男女サッカー、柔道、女子レスリングの吉田選手の3連覇や我が県出身で200mバタフライのメダル候補の松田選手など興味と期待は尽きません。透析さんはどんな競技のTV観戦を期待しておられますか?

私は多分、TV放送は夜中になるだろうと思い、先日、安いDVD録画機とポータブルDVD再生機を買いました。DVDで録画した競技をCDにダビングしてポータブルDVD再生機で病院のTVに接続して透析時に観戦しようと思っています。

昨年の肺ガンと余命の告知で「ロンドンオリンピックは観戦できないだろうなー」と諦めていましたが、オリンピックTV観戦ができそうで大変ラッキーと思っています。「病は気から」と言いますのでガン細胞など吹き飛ばして次のブラジルオリンピック観戦も狙いますよ。
亀さん 2012/07/06(Fri)10:24:11 編集
Re:透析さん、お元気ですか?
亀さん、こんばんは、少し前に今週最後の透析から帰宅しました。
私が透析施設を出る頃には雨はほとんど降っていなかったのですが、自宅の最寄り駅に着いた時にはけっこうな雨が降っていてちょっとばかり濡れながらの帰宅になってしまいました。
私のブログの更新の事で、いつも私の体調などを心配していただき本当にありがたく思っています。
時々、コメントの返信をしている時に「このままブログも更新しなくちゃな」などとは考えてはいるのですがここ最近はサッカーワールドカップ最終予選やユーロ2012などをぼけっと見ながらだらだらとした生活を送ってしまっていました…
いつも亀さんは私の事を良い人間のように書いて下さっていますが、私、本当にそんなご大層な人間ではないんですよ(笑)
若い頃は悪い事や無茶な事ばかりしていましたし…
ただ、自分がこの慢性腎不全からの透析になってしまったという事を受け入れたときから、少しだけ人に対して思いやりを持てるようになったように感じています、まあ歳をとったせいもあるんでしょうけど…
亀さんはいつもこの透析ブログを好きだと言って下さって、私はそれをとても嬉しく思っています。
特に透析に関する情報など何もないこのような私の日記帳みたいなブログではありますが、たくさんの方にコメントをいただいたり励ましていただいたり、このブログを書いていた良かったなと感じています。
もう今月末からはついにロンドンオリンピックが開幕しますね、ロンドンとの時差が大きいので主要な競技の放送時間も深夜が多くなってしまいそうですね。
私は最近ユーロのせいで完全に夜型になってしまったので見たい競技はおそらくLIVEで観戦する事が出来るかと思いますが昼型の方にとっては時差が厳しいですよね。
私が個人的に楽しみにしている競技はやっぱりサッカー、特になでしこジャパンにはメダルを期待しています、後は体操個人総合の内村、競泳の北島、レスリングの吉田などですかね、ただ日本人が出場する競技はやはり応援してしまいますね(笑)
ロンドンオリンピックでは日本選手が少しでもたくさんのメダルを獲得してくれる事を期待しています。
オリンピックと同時期には夏の高校野球甲子園大会もありますし、まさにスポーツ観戦三昧の夏になりそうです。
亀さんもDVDに録画して透析中に観戦する準備は万全のようですね、透析中、日本人選手の活躍に興奮して「よしっ!!」などとガッツポーズをしないように気をつけて下さいね(笑)
私は亀さんの体の中に巣食っていたガン細胞はもう完全に消滅していると勝手に信じています、ソチ冬季オリンピックに、次回のブラジルオリンピック、いつまでも亀さんが大好きなスポーツを観戦する事が出来るといいなと思っています、あ!二年後にはワールドカップブラジル大会もありますね。
今年も節電が叫ばれる夏ではありますが、亀さんは病み上がりなのですからあまり無理な節電などして体調を崩したりしないで下さいね。
それでは、また。
2012/07/06 21:20
ご無沙汰していました。
透析さん、
お早うございます。
毎日ここには顔を見せているのですが投稿は長いこと無沙汰にしていました。透析さんも暫くブログを更新していないので「お変わりないのかなアー」と心配していたのですが、先日あぼん改めばすさんの投稿へのコメントをみてお変わりなくお元気のようで安心しました。

私は8ヶ月に及ぶがん治療後に退院して早くも5ヶ月経ちました。ガンの放射線治療後に発生した肺炎は完治していませんが、月に一度の大学病院での外来診察を受けながら日常生活には支障ない程度の安定した生活を維持できています。入院中はスポーツ観戦好きな私としてはロンドン オリンピックのTV観戦もでき無いかもしれないだろうなアーと絶望感を持つほどの状態が悪い時期もありましたが、最近はオリンピックの開催を待ち望む事が出来る事に感謝しています

透析の方も以前の病院に帰り透析を受けています。入院前のように患者会の会長をするほどの元気はないのですが、病院患者会だけでも何かとお手伝いできれば良いなアとの思いから副会長と言う名前だけの役柄を請け負うことになりました。

最近の血液検査の結果は
クレアチニン:12.03
尿素窒素  :68.9
カリウム  :5.4
リン    :7.0

退院後自宅での食事でカリウム、リンの数値が高くなってきましたが、透析病院の先生は「退院後で栄養を取った方が良いのでカリウム、リンの高いことは無視しなさい」と言ってくれています、確かに入院して10キロやせましたが、退院後も体重がなかなか回復しません。
亀さん 2012/05/28(Mon)10:25:02 編集
Re:ご無沙汰していました。
亀さん、こんにちは、お久しぶりですね。
亀さんが退院されてから暫しの時間が経ちましたが、少しずつゆっくりと体調も回復されているようで何より良かったと思っています。
私は現在日々の生活や心の安定に精一杯なところもありまして、中々ブログを更新する事も出来ず透析仲間の方々にご心配おかけしてしまい、すいません。
亀さんはスポーツ観戦がお好きですから、もうじき始まるオリンピックはとても楽しみにしてらっしゃるのでしょうね、私もサッカー中心ではありますがオリンピック観戦を楽しみにしています。
亀さんが今回のオリンピックを楽しまれ、2年後にはサッカーワールドカップを観戦し、その2年後には次回のオリンピックが楽しめれば良いなと思っています。
リンやカリウムの数値は今のところはコメントにもありますようにあまり気にしないで良いと思われますね、まずは少しずつ気力や体力の回復の為にエネルギーをいっぱい取って下さいね。
これから梅雨になり、そして暑い夏がやってきます、お互い体調管理には十分気をつけてオリンピックに出場する日本人選手を応援しましょうね。
透析施設の患者会副会長職、あまり無理はせずに取り組んで下さいね、亀さんは責任感の強そうな方だと思いますのでご無理をなさらないか少々心配です…
2012/05/28 12:41
ジェットコースター
一番透析クリニックで仲が良い40前半の男性がおられるのですが、糖尿から透析導入になったのですけどこの度めでたく再婚されるようです。いや〜、奥様になられる方も良い方で、同じ透析患者として非常に嬉しく思います。(パチパチ)
毎回透析終了間際になるとクリニックに来られるんですが、奥様ではないと聞いていたんですが、はれて今回ご結婚されるという事で、何もそんなおっさん選ばなくても・・・とはおもいましたが(笑)大変嬉しいです。
もう一方昔、本物の極道をされていて、大変気が難しい80過ぎの方が心臓の疾患で亡くなりました。透析導入されてほぼ15年、この方も糖尿から導入となりましたが、最近仲間うちでも心臓が「ばくばく」するという方が多いのは、透析患者独特の症状なんでしょうか。私もたまに無性にばくばくするんですが・・・いつのまにか私も透析3年〜4年となりそろそろ中堅にさしかかりますから、色々気をつけないといけません。いつもりんが10を超えていましたが、ここ最近は4台に落ち着いてきましたが、前回、血液検査前日にチョコを食べまくったらりんが12.8という事で大変、怒られましたが皆さん、りんには気をつけましょう。(汗)
あぼん改めばす URL 2012/05/13(Sun)07:00:45 編集
Re:ジェットコースター
あぼん改めばすさん、こんばんは。
コメントの返信おそくなってしまい、申し訳ありません。
透析仲間の方が再婚ですか、それはとてもおめでたいものですね。
私達透析患者にとって透析導入後の結婚というものには様々な問題もありますが、結婚相手の方が透析に理解があるのでしたら良い結婚生活を送る事ができそうですね、私もこのような場ではありますがおめでとうございますと言わせていただきたいと思います。
私の通っている透析施設にも恐らくは任侠の道で生きてきたと思われる全身刺青の方がいらっしゃいましたが数年前から見かけなくなってしまいました…
かなりご高齢でしたし私の透析時間とは入れ違いだったのでお話した事などはありませんでしたが、最近お見かけする事が無いのでどうしたのかと気にはなっていましたが施設の方に聞くほどの仲でもなかったので今はどうしていらっしゃるのか確認は取れません、施設を移っているか今の施設でたまたま会わないだけならば良いのですが…
あぼん改めばすさんはリンが10を超えている事が多かったのですか、私の通っている透析施設ならば説教30分コースですね、それは(笑)
透析患者はどうしても心臓への負担も大きいので少しでも心臓に異変を感じたらきちんと検査して見て下さいね。
あとチョコレートの食べすぎにも気をつけて下さいね。
2012/05/27 21:31
お久しぶりです
一歩扉を開くと言う事で、何かは分からないけどきっと沢山の迷いの中で、勇気が要る事で決意したんだと読んでて、感じ、何も出来ないけど応援しています。
あーさ 2012/05/10(Thu)05:11:05 編集
Re:お久しぶりです
あーささん、こんばんは、お久しぶりですね。
色々と迷いや悩みは尽きないですが、何とか少しずつ昔のようになれたらと思っています。
透析患者は病気の事以外にも悩んだりする事が多いものですね。
私はここにコメントを下さる透析仲間の皆さんのお言葉にいつも励まされています。
まあ、悩みのない人生を抱えている人なんてほとんどいないですからね(笑)
生きる事の楽しさがまた少しでも理解出来るようになれたらいいなと思っています。
2012/05/12 03:56
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
透析ブログ内検索
透析カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
透析医療関連検索

マイクロアド
旅行に行くなら
携帯用バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]