忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
プロフィール
HN:
透析さん
性別:
男性
職業:
全力で週3の人工透析
趣味:
映画鑑賞


My Yahoo!に追加
最新コメント
[12/31 すーさん]
[12/22 あぼん改めばす]
[12/02 すーさん]
[11/26 名無しの透析患者]
[11/21 真]
[11/19 ちかひめ]
[11/19 ちかひめ]
[11/06 すーさん]
[11/04 亀さん]
[10/31 すーさん]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

透析仲間の皆さん、こんばんは。

最近は暑かったり寒かったりで嫌な天候が続きますが、もう関西や近畿地方は梅雨入りしたらしいですね、しかも近畿地方は観測史上2番目の早さでの梅雨入りらしいですね。

私の住んでいる関東もすぐに梅雨入りするみたいなので、雨の日の透析があまり好きじゃない私にとってはこの季節の透析日が雨だとちょっと欝になります。

最近書いていなかった、透析患者恒例の2週間に1度の血液検査の結果ですが、最新のデータはこんな感じでした

クレアチニン 15.20
リン 4.2
カリウム 4.5

と、まあいつもと特に大きく変わっていない数値だったので特に指導や指示も何も無しでした、私の通っている透析施設は基本的に放任主義なので(笑)
そういえば次回からドライが500下がるみたいです、少し痩せたのかな?まあこれも特に問題無しなので特に気にしません。

透析ワープも今のところまた順調な感じの日が多いので、最近はあまり透析に行く事が苦になっていない感じです、ただ雨が降るとやっぱりあまり透析に行きたくなくなるんですけどね…

と特にいつもと変わりのない透析生活を過ごしていますが、私が個人的に好きなスポーツはF1とサッカーと野球なもので、今週末は伝統の一戦F1モナコグランプリとサッカー欧州チャンピオンズリーグの決勝バルセロナ対マンチェスター・ユナイテッド通称バルサ対マンUノ一戦があるのでいつもより週末が楽しみです。

F1はモナコの市街地コースで去年のワールドチャンピオンで今年も開幕から絶好調の、セバスチャン・ベッテルがモナコも優勝出来るのか?をサッカーCL決勝戦ではバルセロナのメッシとマンチェスターのルーニーのどちらが活躍するのか?などを今から楽しみにしています。

と、このブログを書きながら思い出したんですが、私のブログは透析の事よりもこういうスポーツなんかの事を話題にしていた事の方が多かったなあ、なんて気がついてしまいました(笑)

私の今週の透析も明日で最後です、明日は天気が悪いらしいですが強い雨が降らなければいいなあ…

透析仲間の皆さんも、気温の変化が大きい事で体調を崩しやすいので体調管理には気をつけて透析の無い週末を送って下さいね。

PS 亀さんへ、亀さん放射線治療辛いと重いますが頑張って下さいね、その後、少しは体調は回復してきましたかね?、
体力が万全になってからで構わないので、またコメントして下さいね、私にはこうしてこの場で応援する事しか出来ませんが、透析を受けながら放射線治療を受けるというのはとても大変な事だと思いますが、治療に耐えて癌を完全にやっつけて元気になって下さいね、亀さん!ファイトです!!

戻る   続く
PR
≪  360  359  358  357  356  355  354  353  352  351  350  ≫
HOME
Comment
暑いですね!
こんにちは。今日も暑いですね!溶けそうです。でも、真夏は好きなのでみんみんとせみが鳴いているのを聞いているとなんか気分いいです。
福島の原発事故で放射能をどれだけ浴びると体に影響を及ぼすとか話題になっていますが、透析していると一月に必ず何回かレントゲンを撮るし、私はそのほかにも整形で首のレントゲンを沢山撮っているので、いったいどれだけ被爆していることやら・・・。きっと人の何倍も被爆しているんだろうなあ。
私は透析ワープするために、睡眠薬を処方してもらっているので、心療内科も受診しているのですが、最近自立支援制度というのがあって、一定の医療費を超えるとお金が戻ってくるということを知りました。
透析もそうで、一定の金額を超えると戻ってきます。こういうことって誰も教えてくれないんですよね。私もたまたま運よく親切な看護師さんが教えてくれて知ったのですが、最初から教えてくれれば何度も市役所や病院の医事科に行かなくても良かったのにと思います。
透析さんはそういう制度、知っていらっしゃいましたか?
それも含めて医療費のことって知らないことがいっぱい!ほんと不親切だなあ。
こう暑いと透析に行くのもおっくうですが、そこはサボれないのがつらい。頑張って行って来ます。
つきみるつき 2011/08/03(Wed)14:47:04 編集
Re:暑いですね!
つきみるつきさん、こんばんは。
蒸し暑い日が続いていますね、ゲリラ豪雨も各地で毎日のように降っていますし何だか今年の夏はいまいちカラッと晴れる日が少ないですね。
つきみるつきさんは夏が好きですか、私は夏と冬があまり好きではありません、というか暑いのも寒いの苦手という事なんですかね(笑)
子供の頃は夏はプールや海に行って泳ぐのは好きでしたが大人になってからは夏や冬が苦手になってきました…なんか昔の夏はもう少しカラッとした快晴だったイメージがあります、温暖化の影響で気候が変わってきているんですかね。
放射能漏れに関しては私は東電はまだ色々と隠し事をしていると思っています、レントゲンやMRIなどの被爆量は病院などできちんと管理されているから大きな問題は無いと思いますよ、怖いのは放射能に汚染された食べ物や飲み物を体内に入れてしまう体内被曝ですね、こればかりは目に見えるものではないので不安はありますが私自身は、自分が生きている間に影響が出る程ではないだろうとは思っていますが、私には子供はいませんが子孫にまで影響が残るような自体は絶対に避けなければいけないと思っています。
障害者自立支援制度ですね、こういった助成に関しては行政は聞かない限り教えてくれない事が多いですし申請しないと助成はありません、何だか情報弱者は切り捨てるというような姿勢に見えて嫌な感じですね。
ただ大学病院などでソーシャルワーカーに相談するとこういった事はきっちり教えてくれますし、手続きの方法なども詳しく教えてくれますので、不安や疑問などがありましたら掛かり付けの病院でソーシャルワーカーに相談出来ないか聞いてみるのも大切ですね。
確かにたまに親切な看護師さんや病院の受付の人などが教えてくれたりもしますね。
私は緊急透析の導入が大学病院だった事もあり私が意識朦朧としている間にある程度の手続きは両親が行ってくれていました、その後の手続きは退院後に自分で調べてほとんどの事をやりました、というか透析を受けて保険による助成を受けていると毎年更新しなければいけない事が結構たくさんありますので、いつの間にか色々と詳しくなってしまいました(笑)
後は都道府県や市区町村などによって助成制度が異なる場合もありますので、自分の住んでいる地区の助成制度については一度ちゃんと調べてみると良いと思います。
毎日蒸し暑くて透析の行き帰りに歩くだけでも汗をかいてしまいますね、つきみるつきさんも今は透析ワープが順調のようですので今後も上手に透析ワープ出来ると良いですね(私は今でも穿刺終わったら数分後には寝てしまっています(笑))
暑い夏が終わるのももう少し、透析患者にとって月日の過ぎるのは早いですよ~
夏バテなどしないように気をつけて下さいね。
2011/08/04 20:19
癒しのコメントです。
こんにちは。台風が来るそうで今日はむしむしと暑いです。午前中首の検査でMRIを受けてきました。工事現場みたいな音は相変わらずでな~んか変な検査ですよね。
なでしこジャパン、優勝して良かったですね。すごく盛り上がっています。
この際に彼女たちに金銭的な援助をしてあげればいいのにと思います。
だって、平均年収が350万なんだよ。かわいそう。男子のプロ選手なんてその何倍もらっていることか。
金銭的に心配なくサッカーに打ち込めるようにしてもらいたいです。
それにしても、透析さんはやさしいなあ。
ほんとうにいい人ですね。
透析生活で引きこもりがりな私にとって、とても大切な癒しのコメントです。
毎回心がほっこりします。
ありがとうございます。
運動・・・したほうがいいんだろうなあ。
3ヶ月入院していたおかげで脚力がすっかり落ちて、階段を上り下りするのも手すりなしではよろよろします。
まず、歩くことからリハビリしないと。
でも、暑い間はむり!
秋になってからかな・・・。
つきみるつき 2011/07/19(Tue)12:40:44 編集
Re:癒しのコメントです。
つきみるつきさん、こんにちは。
台風の影響か私の住んでいる関東も今日は朝から雨が降っていて気分も体調もあまり良いとは言えない感じです、気温は昨日までより低いですが湿度の高さが半端ないですね…過ごしにくい日になりそうですね。
午前中は首の検査に行って来たんですね、検査結果は良い方向に向かっているんですかね?そうだと良いのですが。
なでしこジャパン、感動させて貰いました、確かに半分以上の選手がアマチュアとして別の仕事を持ちながらサッカーをしている環境を今回のワールドカップ優勝で改善出来るようになると良いですね。
彼女達の最後まで諦めないプレーが東日本で起きた震災や福島の原発事故の影響に円高に政治の停滞という非常に厳しい状況に立っている日本に大きな感動と勇気と希望を与えてくれたと思いますので、何とかこれからはサッカーに専念出来るような環境を作って貰えるようになると良いですね、日本サッカー協会とスポンサー企業に期待したいものです。
そうそう、昨日、亀さんから久しぶりにコメントを頂きました、放射線治療の効果も良い結果が出ているようで来週には退院出来るかも知れないとの事で嬉しい事は続くものですね、亀さんもワールドカップの決勝を病院のベッドで観戦して感動したと言われていました、早く退院して住み慣れた自宅に戻る事が出来ると良いですね。
私が優しいかどうかは私自身では分かりませんし、またそういった事を普段の生活の中で意識した事もありませんが、つきみるつきさんにとって辛い透析生活の中で少しでも癒しになっているとしたらとても嬉しい事です、私はたぶん本当はろくな人間ではないと自分では思いますが、そんな私が少しでも誰かに何かを感じて貰う事が出来ているのだとしたらこのブログを書いていて良かったと感じています。
運動はした方が良いですが、やはり無理は禁物ですね。
この季節出来る軽い運動として早朝や夕方以降の軽い散歩などがありますが、つきみるつきさんはまだ体力が回復していないようですので家の中で出来る足踏み運動や屈伸運動などを少しずつ無理をしない程度に行ってみてはいかがですかね?屈伸や足踏み運動ならば手すりになるようなものがあれば出来ますからね、あまり色んな事を焦らずに少しずつ少しずつで良いと思います。
私も緊急での透析導入で入院し、まともに体力を回復するまでには結構な時間が掛かりましたから、若い頃スポーツをやっていた男の私でもそんな感じでしたから無理は禁物ですよ。
秋になる頃までに少しずつで良いので家の中でリハビリですね。
2011/07/19 13:31
溶けそうです。
こんにちは。今日も暑くて溶けてしまいそうです。冷たくてさっぱりしたものしか食べる気がしません。そうめんとか冷奴とか。
こりゃーますます夏バテしそうだなあ。
夜になっても暑いので一日中クーラーつけっぱなしという状態です。今年の夏は節電の夏なのに、あまり貢献しているとは言えませんね。
こんなときは涼しい病院でお昼ねしがてら透析していたほうが快適です。
最近透析ワープがうまくいくことが多いので、それはいいいのですが、透析が終わっても眠気が残って帰宅するとバタンキューです。
おかげですっかり夜型になってしまい、寝るのが一時ごろとかになってしまっています。
まあ、読書するのにちょうどいいのでずっと本を読んで夜は過ごしています。
透析さんは読書はされますか?
先週体重が二キロ減ったので、頑張って食べてまた二キロ増えたんですが、おなかまわりにばっかりお肉がつくんです!
う~ん、トシのせいかなあ。
体中の肉が重力の力で下に下がってきているのに、ますますやばいです。
男の人はそういう悩みってあまりないですか?
髪の毛が後退してくるとか、そういうことのほうが多いのかな。
家では家庭菜園をしているのですが、今は収穫のまっさかりで、毎日トマト、ナス、きゅうりばっかり食べています。
自家製の無農薬の野菜はやっぱりおいしいですよ。
あと、父が鮎つりが趣味なので、釣果を味わったりもしています。
鮎の塩焼き、おいしいですよ。養殖ものとは全然違います。
いやあ、夏本番ですね。
夏は好きなので、少々の悩み事は気にしないようにしています。
連休が終わったら、首の様子を見るためにMRI、CT、次の日は透析と、毎日忙しくなります。
どうも首がまだよくなっていないような感じで、不安です。
検査結果がどう出ることやら。
なにか生活に楽しみを持たせようと思って、中断していた習い事を再開することにしました。
これで気分的にも変化が訪れてくれればいいんですが。
なんだか取り留めのないことをつらつらと書いてしまいました。
透析さんは夏バテしないように気をつけてくださいね。
つきみるつき 2011/07/17(Sun)17:23:28 編集
Re:溶けそうです。
つきみるつきさん、こんばんは。
今日も暑かったというか、夜になってもまだ暑いですね。
つきみるつきさんもあまり食欲が無いようですね、私もそうですがこの時期は透析患者だからという事ではなく、多くの人が食欲減退しているのではないかと思います(でも必要なカロリーはちゃんと摂取しないと駄目ですよね)
私はエアコンは極力使わないでこの夏を乗りきろうと思っていましたが無理そうですね(笑)
つきみるつきさんは東電管内ではないですよね?
でしたら無理な節電をしないでも良いのではと思いますよ、無理に節電して体調を崩したら意味ないですからね。
最近は透析ワープが上手くいっているようで何よりですね、私も睡眠導入剤を飲むタイミングを間違えたり疲れ気味だったりという時は透析を終えて家に帰って来て食事を取ったらそのままTVを見ながらいつの間にか寝てしまい、起きたら夜中だったという事はよくあります、どうせなら朝まで寝続けられれば良いのですがそうそう上手くはいきませんね(笑)
透析ワープ道は極めるのが難しいです、ちょっと生活のリズムがずれると変な時間に眠くなったり寝たいのに眠れなかったりしますからね。
つきみるつきさんは読書が好きなんですね、私も読書はしますがここ最近透析の時以外の時間はあまり本を読んでいません、というか私は透析開始時にipodで音楽を聴きながら小説を読んでいるのですがすぐに透析ワープに突入してしまい、半年以上前に読み始めた小説が未だに読み終わりません、たぶん後半年経っても読み終わらないでしょうね(笑)
私は体重キープの為に軽い筋トレと散歩がてらの軽いジョギングのような事をしていますがこの時期のジョギングはちょっと厳しいですね、ですからなるべく歩ける距離は歩くようにしています。
髪の毛はまだ大丈夫ですが、ずいぶん白髪が増えてきたような気がします。
もう歳なんですね…
夏野菜は今まさに収穫期ですね、生野菜はカリウムを多く含んでいるのであまり食べる事は無いですが私はトマトが大好きです、何もつけずそのまま食べるのが良いですね。
鮎も大好きですが、残念ながら鮎は旅行に行ったりでもしないと食べる機会が無いですね、鮎の塩焼きに鮎の炊き込みご飯美味しいですよね。
野菜も魚も天然物を食す事が出来て良いですね羨ましいです。
首の具合があまり思わしくないようで心配ですね、私はあまり人様の事は言えませんが気分を変える為に何かを始めたりする事は良い事だと思います、良い事ばかりではないかも知れませんが生活に変化をつけるという事で普段の生活では起こりえない事が起きたり、新しい知り合いが増えたり色々と生活にメリハリが出来てくると思いますからね。
ただ何をするにもあまり無理したりはしないでゆっくりと自分のペースで少しずつ慣れていって下さいね。
それでは私は今日の深夜から女子サッカーワールドカップの決勝を見ようと思っていますので今から少し仮眠を取ってみます。
つきみるつきさんも夏バテ酷くならないように気をつけて下さいね、それではまた。
2011/07/17 23:10
早くも夏バテ?
こんにちは。先週に引き続き昨日もあんまり調子よくなかったのですが、頑張って透析してきました。
透析さんはいつも何キロくらい除水しておられますか?私はここのところ透析前からドライウェイトを下回っているので除水なしです。
早くも夏バテか、先週から2キロも体重が減ってしまい、血液検査の結果もあまりかんばしいものではありませんでした。
尿酸値があがったり・・。
あまりやせすぎるのも問題ですね。欠陥も細くなって針を刺すとやぶれてしまいそうなほどだそうです。

それも含めて透析患者は体調管理に厳しくないといけないといんですねー。
そうでないとますます悪化するからね。
透析さん、透析は延命治療だと書いていらっしゃいましたが、そうなんですね・・。延命治療なんだ・・・。
なんかちょっとショック・・。
社会復帰もなかなか難しそうですが、それなりにやりがいの感じることを見つけて、楽しく生きていかないと、と思います。
まだまだ、透析生活に慣れていないので、まずは慣れることからですが。
その点透析さんは仕事と透析両立していらしてほんと偉いと尊敬します。
つきみるつき 2011/07/15(Fri)10:53:53 編集
Re:早くも夏バテ?
つきみるつきさん、こんにちは。
透析の無い週末、良い週末になっていますか?体調もあまり良くない様子みたいなのであまり無理をして昼間出かけたりせずに夕方涼しくなってから行動した方が良いと思われる猛暑ですね。
私も早くも夏バテ気味なのか、あまり食欲がありません。
まあ、元々私は食にそれほどの執着が無い方なので、生きていく為の最低限のエネルギーを摂取出来れば良いのかなと思ったりしています(笑)
私の透析時の除水量は中1日で大体数百グラムから1キロ未満、中二日でも1キロから多くて2.5キロ位ですかね、昔は週末は3キロ以上体重を増やして週明けに透析に行く事もたまにありましたが今はほとんど無いですね。
ただ、今はもう尿量がほとんど無い状態なのでマイナスで除水せずに透析だけという事はほとんどありません、おそらくつきみるつきさんは今でもまだ尿量が結構あるのではないですかね?
尿量が結構ある人はドライを下回る事も結構あります、ただ体重が2キロも減ってしまったという事はあまり良い事ではありませんね、この季節は確かに夏バテなどの影響で体重が増えない事は多いですが1週間で2キロも体重が減ってしまうのはあまり良くない事かも知れません。
つきみるつきさんの通っている透析施設には栄養指導の日というのはありませんか?私の通っている透析施設では月に1回栄養指導の日があります。
もしそういった時間が設けられているのでしたら、暑い夏を乗り切る為の栄養指導となるべく血管を丈夫にする為の食事などについて聞いてみると良いかも知れません。
血管が細いのに関してはこれは生まれ持ったものだからという部分も多少はあるのでしょうが、私も男性の割には結構血管が細い方でしたが長年の透析生活で多少太く丈夫な透析に耐えうる血管になってきたようです。
でもやはりこればかりは個人差というものがありますからね、難しい問題ですね…
透析患者は体調管理に厳しくないといけないというのは確かに一理あるとは思いますが、周りの透析患者の皆さんも私もそこまで深刻に自己管理を行ってはいないと思います(私だけかも知れませんけど…)
透析治療というのは確かに延命治療です、透析を行わないと尿毒症で命を落とす事になりますから確実に延命治療です、慢性腎不全という病気は透析療法が無い頃などは命を落とすものだったのですから一度無くした命だと思って開き直っている透析患者の方も結構多いと思います、私もその1人です(笑)
確かにショックかも知れませんが、これを機会に開き直ってみても良いのではないかと思います、透析導入後の社会復帰は確かに難しい時代なのかも知れませんが、私達透析患者には時間というものが結構ある場合が多いですから何か資格取得の為に勉強したり、今までやりたかったけど出来なかった事などにその時間を費やしてみても良いかも知れませんね。
楽しく生きていく事は今の私にもとても難しい事ですが、つきみるつきさんが楽しく生きて行ける為のやりがいのある事が見つかると良いですね。
私は偉くないですし、尊敬されるような人間では無いですよ。
まだもう少し猛暑日が続くようですが、8月に入る前位から少し最高気温が低くなるような感じみたいです。
栄養やビタミンなどをたくさん取って熱中症や夏風邪などにならないように気をつけてこの暑い夏を乗り切って下さいね、透析のある生活にはゆっくりと慣れていけば良いと思いますので無理はしないで自分の好きな事ややりたい事を出来るだけ行いながら上手に透析のある生活に慣れて行けると良いですね。
難しいかも知れませんが時間が解決してくれる事というのは結構あると思いますので時の過ぎ行くままに身を任せてみましょう、以外と何とかなってしまう事も人生にはたくさんありますからね。
2011/07/17 13:44
熱関係なし!
こんにちは。
今日は暑いです!熱風が吹き付けてくる感じ。
まあじめじめしてるよりいいですけどね。
昨日透析の日だったんですが、朝から38度熱がありました。おなかの具合も悪かったし。
こんな状態で透析してもいいのかと思い病院に確認の電話をしたら、熱があっても透析には関係ないそうで、しんどいのを我慢して透析してきました。
透析は盆、暮、正月関係なしということは知っていましたが、熱がある状態で3時間はきつかったです。
帰ってきたらもうぐにゃぐにゃって感じで即効ベッドでした。
いやはや大変だあ。おちおち風邪もひいていられませんね。
透析のために健康でいないといけないというのはなんかおかしな気もしますが、一病息災ということで、あんがい体にはいいことかもしれませんね。
つきみるつき 2011/07/08(Fri)13:51:05 編集
Re:熱関係なし!
つきみるつきさん、こんにちは。
関東は梅雨明けし、早くも連日猛暑日が続いています。
私はこの夏を無事に乗り越える事が出来るか今から不安です…
つきみるつきさん風邪だったんですかね?熱が38度あって腹痛を伴うものだったという事ですから透析するのも大変だったと思います。
ただ、透析は熱風邪インフル関係無しで行われます(まあ、あまりに酷い風邪の場合やインフルエンザなどの場合は私の通っている透析施設の場合は隔離された病室で透析を行います、幸い私は隔離されて透析を受けた事は無いですが
(笑))、何故かと言うと透析両方はあくまで継続して行われる延命療法ですから基本的に週3回は間違いなく行われます。
時々ばっくれたい気分にもなりましたが、私は最近は透析ワープが上手くいっているので何とか透析生活をそれなりに順調にこなす事が出来ています、まあこれもいつまで続くかは分かりませんが(笑)
それに透析に行くという事は病院に行くという事とほぼ同意ですから、熱があっても休む事は出来ません、これは普通に考えると分かりますね。
私は透析を導入してから平熱が高くなりました、普段から37度位は普通にあります(理由は分かりません…)
透析中のトイレに関しては何度か利用した事がありますが、穿刺はしたまま透析用のチューブだけ外して貰って行きます、腕に針が刺さったままですのでその部分だけ気を付ければ特に大きな問題もありませんでした。
透析の為に健康で無ければいけないですか、何だか矛盾しているような気がしないでもないですが、確かに一理あるかも知れませんね。
私も透析を導入してからは毎年インフルエンザの予防注射を打っているせいかインフルエンザにかからなくなりました、今後もそうであれば良いと思っています、まあ透析患者は週に3回病院に通っているようなものですから案外不摂生な健常の人よりかはある意味健康的なのかも知れませんね(笑)
今日も朝から暑い真夏日です、そろそろ支度をして今週初の透析をして週末の間に体に溜まった毒素を除去して貰って来ますね。
つきみるつきさんも体調管理には十分気をつけて下さいね。
2011/07/11 12:12
やっぱし・・・
こんにちは。やっぱし機能回復ということはないのですね。がっくし・・・。でも、尿が出ることは嬉しく、ちょっとくらい水を飲みすぎても大丈夫という気がしてしまいます。
透析、ほんとわかんないことばっかり。
つきみるつき 2011/07/06(Wed)12:03:48 編集
Re:やっぱし・・・
つきみるつきさん、こんにちは。
そうですね…やはり一度機能を落として透析導入までに至ってしまった腎臓の機能はおそらく回復するという事は無いと私の中の医学的な知識ではそう認識しています。
透析導入直後ですとまだ腎臓の機能が残っている場合が多いので、その弱った腎臓に透析による補助的効果で尿量が増える(もちろん水分摂取量にもよるとは思いますが)可能性はありますが、人工透析を継続的に続けていくと腎臓はやがてその機能を失っていく事になるらしいです。
これは透析によって腎臓が機能しなくても良いようになるという事も1つの要因と私は聞きましたがどう考えれば良いのか分かりません…
腎臓の機能が落ちてしまったから透析導入する、その導入した透析によって腎臓の代わりを透析機が行ってくれる事になるので腎臓は少しずつその機能を失っていく、という事なのかも知れませんが、私も医者ではないので詳しくは分かりませんがやはり一度落ちてしまった腎臓の機能が透析導入によって回復するという事は急性腎不全での一時的な緊急透析以外では起こりえない事なのかも知れませんね。
残念ですが医学の進歩に期待したいところですね。
透析、私も長年透析生活を送っていますが未だに分からない事ばかりです。
今週の透析もおそらくお互い後1度で終わりですね、関東はこのまま梅雨明けになり30度を超える日が続くようです。
夏の暑さで水分摂取制限は楽になるかも知れませんが、透析患者は免疫力が低く体調を崩しやすいので熱中症などに気をつけて今年の夏を乗り切って下さいね。
それでは、私はこれから支度をして今週最後の透析を受けに行ってきます、それでは。
2011/07/08 12:20
腎機能回復?
こんにちは。ここしばらくすごい雨だったり、むちゃくちゃ暑かったり、風が強かったりと天気が一定しません。夜寝るときの布団や、毎日着るものに困ります。
早くじめじめした梅雨が明けて欲しいですね。
さて、透析を始めてからずっと尿が出にくく、出ても微量だったのが、ここ数日出るようになりました。
とはいっても前ほどじゃないですけどね。
これって、腎機能が回復してきているということなのかなあ。
そんなことってあるのですか?
それとも私の気のせい?
確かに最近水分制限を守ってなくて、飲みすぎているからなあ。
腎機能が回復するってあるのですか?
つきみるつき 2011/07/05(Tue)11:34:33 編集
Re:腎機能回復?
つきみるつきさん、こんばんは。
関東も毎日蒸し暑い日が続いていますが、ここ数日風があるせいか比較的夜は過ごしやすいかなあと思えるような日が続いています。
毎日じめじめしていては本当に気持ちも晴れませんね。
さて、腎機能の件ですが、おそらく一度機能が落ちた腎臓が機能を回復させる事は無いと思います(私は専門化でも医師でもないので断定は出来ませんが)。
私も透析導入後結構長い間尿量がありました、たまにいつもより尿量が多いなと思う事もありました。
あれ、なんなんでしょうね?透析によって腎臓が機能を失っていくというのが現代の医学での定説なのに人体の不思議ですかね?
ただ腎臓の機能が残っている間はたくさん水分を取るとその分尿量が増えるのはあり得る話ではあると思います。
私の場合は利尿剤をずっと飲み続けていたせいもあるんですかね?
透析、なかなか分からない事ばかりです(笑)
2011/07/06 00:19
蒸し暑いですね。
こんにちは。入梅してから北陸はじめじめと蒸し暑い日が続いています。湿度も高いので過ごしにくい日々です。
私は破壊性脊椎関節症という病気でもあって首にカラーをつけているのですが、そのせいで視界が狭いので、車も運転できないし家に引きこもりがちになってしまいます。せめて自転車にでも乗って近場は出かけようと思い近所まで出かけたところ、なんと交通事故にあってしまいました。
自転車と車の接触事故で幸い怪我はたいしたことなかったんですが、救急車というものに乗って病院に担ぎ込まれたのは初めてだったのでけっこうびびりました。
頭と膝と縫い、背中にも擦り傷ができて今は皮膚科にも通っています。おかげで一週間が病院通いばっかり・・・。
首を打たなくて本当に良かったと思います。
もしカラーをつけていなかったらと思うとぞっとします。
いや~注意一生ですねえ。交通事故、気をつけましょうね。
透析中、うとうとして透析ワープしていたいので、心療内科で薬を処方してもらっているのですが、私の行っている心療内科の先生は退屈ならテレビでも見ていたらいいじゃないですか、とあんまり薬を出してくれません。
確かにむやみと薬を飲むのはよくないと思うのですが、3時間ぼけーとしているのも見たくもないテレビを見ているのもつらいものがあります。
この気持ち分かってくれないかなー。
透析さんは薬なしでワープしているんですか?
つきみるつき 2011/06/28(Tue)16:08:22 編集
Re:蒸し暑いですね。
つきみるつきさん、おはようございます。
毎日蒸し暑い日が続いていますね、私の住んでいる関東も夜は比較的過ごしやすい日もあるのですが、昼間はもう夏のような気候です。
私は早くも少々バテ気味になっています(笑)
北陸も蒸し暑い日が続いているようですね。
と、そんな事よりも交通事故に遭われてしまったという事ですが平気ですか?
確かに家にこもりがちになると気持ちも沈みがちになってしまいますが、自転車の運転はまだ危ないようなので散歩はいかがでしょうか?
早起きして明け方に散歩とかどうですかね?
早起きする事によって透析の時間に眠気が丁度良く来るように調整出来ませんかね、出来ると透析の時間を寝て過ごす事が出来るかと思います。
救急車に乗って病院に担ぎ込まれて頭と膝を縫うような交通事故ですからね、本当に一歩間違えたらどうなってしまうか分かりませんので、お気持ちも理解出来ますがあまり無理はしないで下さいね。
薬をあまり出したがらない心療内科の先生は逆に信頼出来るような気もします、薬を何種類もすぐに出してくれるような所は逆に流れ作業のように患者を扱っているのかも知れませんからね。
まあ、それでも私の場合は睡眠導入剤と精神安定剤を透析施設と心療内科の両方から何種類かガッツリと処方して貰っています。
私の場合は不眠症と軽めの欝状態もあったのでそういった意味からも薬の処方を受けています、それを飲んで普段寝れない分を透析の時間に根貯めしているといった感じですかね。
もうそれが生活のリズムになってしまっています、今も後数時間後には透析の時間なのにまだ眠れません・・・
なるべくならば薬を使わずに透析時間に睡眠時間が来るように調整出来るのが良いのでしょうが、透析の時間を起きて過ごす事がどうしても辛い場合は、通う心療内科を変えて軽い睡眠導入剤を処方してくれるようにお願いしてみてはいかがでしょう?
心療内科や精神科はちょっとした街ならば何件もありますからね。
私は薬無しでの透析ワープは今は無理ですね、出来ません。
つきみるつきさんも少しずつ透析のある生活のリズムに慣れて、スムーズに透析ワープする事が出来るようになると良いですね。
まだ、交通事故の傷も癒えていないでしょうから、まずは傷を癒す事に専念して下さいね、それではまた。
2011/06/29 07:53
お返事ありがとうございます!
透析さん、おはようございます。
あれから主人の尿毒症の症状は良くはならず、ついに昨日から入院することになりました・・・
主治医の先生と相談して、1週間ほど安静にしていて、
①クレアチニンの数値・気分が、かなり良くなったら退院して様子見
②特に変化なければ シャント手術だけしておく
③数値・気分が悪化したら透析導入
という選択があると言われました。
透析さんもアドバイスして下さったように、やはり早めに導入したほうがいいのでしょうね・・・
主人も、どうやら覚悟は決めているようで、会社にも伝えているようです。
透析さんは、導入当初は色々大変なご様子でしたが、今は順調なようでよかったですね★
今後とも アドバイス宜しくおねがいします。
yakko 2011/06/21(Tue)09:35:48 編集
Re:お返事ありがとうございます!
yakkoさん、こんばんは、変身遅くなってすいません。
旦那さまの尿毒症、悪化してしまいましたか…
変な意味では無いですが、もうその位体に負担が掛かっている状態ですと早めに透析導入に備えた準備をした方が良いかも知れませんね。
旦那さまも随分と我慢や努力をされていたみたいですので、また薬で少し尿毒症の症状が緩和しても、また旦那さまが我慢してしまうと体には良くなさそうですし精神的にもキツイと思います。
ご主人も会社にも自分のご病気の事を告げていらっしゃるようですし、後は夜間透析や早朝透析などを行っている施設を利用して会社とも上手に折り合いがつくと良いですね。
透析をしながら仕事をするのは慣れるまでは辛いですが、力仕事など以外のデスクワークや外回りの仕事などでしたら透析を受けながら続けている方はたくさんいらっしゃいますしね、中には長距離トラックの運転手という方もいらっしゃいました。
私の透析生活もけして順調なものではありませんが、透析導入前の尿毒症の末期に比べれば楽なものです(笑)
透析導入を伸ばすとしても、透析導入を早めるにしても、yakkoさんの旦那さまの体や心に負担の掛からない形になると良いですね。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
2011/06/24 02:00
九州は雨続きです。
透析さん、透析仲間の皆さん、
こんにちは、

つきみるつきさん、名無しさん、遅くなりましたが激励のお言葉ありがとうございました。いつも透析さんや多くの透析仲間の皆さんに応援、激励して頂き自分は本当に幸せ者だと思っています。

現在は一日に10~15分程度の放射線照射治療を入院して受けています。今回の放射線照射治療は全30回、6週間と言うことで、順調であれば7月半ば頃には終了して退院できるのではないかと思い頑張っています。前回頃(11回目)から、食事の時、食道の違和感、全身倦怠、無気力と言った副作用が出始めています。副作用は「我慢の一字」と医師や放射線照射の経験者に言われています。

透析さん、私もこのブログで多くを学びましたが、最近、透析導入直前の方、又は透析導入後、間もない方達からの質問や悩みの投稿が多いようですね。その一つ一つに愛情を持って丁寧で適切な返事を書かれる透析さんに何時も感心して敬意を表しています。
私も透析導入前は本当に身体のきつい時期を過ごした事を今も記憶しています。私の場合は身体のだるさと寝るときの息苦しさに耐えかねて病院に行ったのですが、そこで透析導入を言い渡されました。しかし、当時は現役で仕事をバリバリしていた為に職場復帰の意向が強く透析導入への踏ん切りがつかず、悶々とした日々を過ごしていた記憶があります。3ヶ月間入院して食事療法と安静を続けながら各種検査をしていた結果、入院当初よりクレアチニンや尿素窒素、貧血の数値が良くなり、息苦しさや身体のだるさが緩和されてきたように感じられてきましたので、医師の反対を振り切って職場復帰を断行しましたが、やはり職場復帰したのは無理で3ヶ月間で再度倒れることになり、透析導入を受け入れて今日に到っています。
恐らく、透析導入に到った殆どの方が色々と葛藤があり、それを乗り越えているのだと私は思います。

透析さん、今夜はロンドンオリンピック予選の「対クエート戦」がありますね。楽しみにしています。
亀さん 2011/06/19(Sun)12:05:09 編集
Re:九州は雨続きです。
亀さん、こんばんは。
お辛い副作用のある放射線治療の合間、コメントをいただきありがとうございます。
早ければ7月半ば頃には退院出来そうとの事で、何だか嬉しい日が少しずつですが近づいています。
今はまだ3分の1位の放射線治療を越えたばかりですが、辛い放射線治療の副作用にも亀さんなら船乗り魂で残り3分の2を何とか乗り切って無事退院出来ると信じています。
それにしても放射線治療の副作用はかなり厳しい内容のものですね、「副作用は我慢の一字」ですか、透析治療はどんな風に表現したら良いのでしょうね。
「忍耐力と慣れと気にしない事」、あれ3つになっちゃいました(笑)
最近、このブログに透析導入前や透析導入して間もない人や少しでも透析導入を遅らせる為に辛い食事療法などを行っている人など、多くの人が訪れて下さっています。
私は大して透析や慢性腎不全などに関する知識は持っていないので、何とか自分自身が経験してきた事の中から少しでもアドバイスや励ましになればと思うような事を少しだけコメントさせていただいています。
ただ、最近は腎臓が悪くなってしまう人が増えてきているんですかね?
今の世の中が様々な忙しさやストレスなど色々と体に良くない要因が多くなってきているのではないかと心配になってきてしまいます。
私も尿毒症で体がおかしくなっているのを無理をしてしまい、ぶっ倒れて死にそうな状態で緊急で透析導入という結果になってしまったので、あまり我慢し過ぎて私のようになってしまう人が出ないか心配です…
ロンドンオリンピックの予選、日本対クエート戦で日本代表が勝利しましたね。
3-1と失点してしまったのと永井が怪我で出場出来なかったのが少々残念ですが、この世代にはドルトムントの香川や現在フェイエノールトにレンタルされている宮市にバイエルン移籍が決まった宇佐美などもいますので今後も期待して応援したみたいものですね。
U-17世代も中々良い選手が多いようですし、日本も若い世代がどんどん育って来てますので次のワールドカップも楽しみですね。
2011/06/20 00:03
はじめまして♪
以前より、透析さんのブログを拝見させていただいていました。
私の主人のお話ですが、もうすぐ49歳で、現在糖尿病性腎症の末期です・・・
前回の検査で クレアチニンが6.5にもなってしまい、最近は食欲もおちて 貧血の症状もつらそうです。
毎朝、満員電車に乗っての通勤はさぞかし辛いと思います。
実は、去年の今頃 腸炎で入院したのですが、その時年内には 透析導入を考えておいて下さいと言われていました。本人の努力で、何とか現在まで導入を延ばせましたが、最近の様子を見ていると この夏には・・?
という感じです。
透析さんに お聞きしたいのですが、透析導入後は、体調は楽になるのでしょうか?当然個人差はあると思うのですが、今の状態から解放されるのであれば、透析も悪くないと思っています。
yakko 2011/06/13(Mon)13:17:42 編集
Re:はじめまして♪
yakkoさん、はじめまして。
ご主人の現在のお体の状態をコメントから察するにかなり辛い状態ではないかと推察されます。
私は糖尿病性腎症による透析導入ではなかったので、あくまで推察になってしまいますが、今は薬や食事療法などとご主人の我慢で何とか透析導入を回避しているという状態なのではないかと思われます。
クレアチニンの値が6.5で貧血も酷く食欲も落ちてきているという症状は私が緊急で透析導入した当時の体の状態と同じような感じです。
おそらく、ご主人は貧血のせいもあってかなり体が疲れやすくなってしまっているのではないかと思います、私の場合と原疾患とクレの値が異なるので私のケースが当てはまるかは分かりませんがそのままの状態をほっておくと貧血で歩く事すら出来なくなってしまうのではないかと思います、食事に関しても私の場合は食べるという事を体が受け付けず全て戻したりしていまうような状態でした。
また、毎朝満員電車に乗って通勤されているいう事ですからストレスも溜まってしまっているのではないかと思います。
クレアチニンが6.5というと透析導入一歩手前ですし、判断の早い医師ならば透析導入を勧めてもおかしくない数値であります。
それと糖尿病性腎症からの透析導入の場合はなるべく早い透析導入が予後に大きく関わってくるという話も聞いた事があります。
透析導入する事で仕事の問題などが出てきてしまうので、ご主人はおそらく今でもかなり我慢し体に負担を掛けてしまっているのではないかと心配してしまいますよね。
ご質問に関する回答ですが、透析を導入する事によって体は楽になるか?という質問に関してはYESです。
確かに透析治療に慣れるまでは大変な事もありますが、こと体の状態が楽になるかという事に
関しては生まれ変わったかと思う位に体は楽になると思います、私の場合はそういった感じでした。
自分の脚で歩く事が出来るようになり、食欲も少しずつ回復しました、私の場合はかなり酷い尿毒症だったのでその効果を大きく感じたせいもあるかも知れませんが、慢性腎不全の末期で食事療法などで透析を先延ばしにしていたという人の多くは私と同じように感じる人が多いと思います。
ただ透析に慣れるまではやはり色々と辛い事もあるかと思われますが、今のyakkoさんのご主人の体の状態からは見違える位に体は楽になると思います。
私は決して透析導入を勧める為にこのブログを書いている訳ではないので、最後はご家族やご主人、そして担当医の判断や仕事先の問題などあるとは思われますが会社の理解さえ得る事が出来るのならなるべく早めの透析導入を考えてみた方が透析に慣れるのも早いのではないかと思われます。
透析も悪くないかというと透析をしないに越した事はないですが、近い将来に透析導入を通告されていているのなら、私は我慢して病状を悪化させてしまうよりは覚悟を決めての透析導入という選択は私はありだと思います。
ご主人は我慢強い方のようですから、きっと透析を導入した後、透析のある生活に慣れるのも早いかと思います。
今はあまり無理をしないで下さいと伝えて下さいとしか言えませんが、ご主人と透析導入についてよく話あってみて下さい。
今のご主人のクレアチニンの値ですと透析を導入してもしばらくは週2回、1回3時間の透析で済む可能性もあるかと思われます(週2回は透析施設の医師の方針にもよりますが、しばらくは1回3時間の透析で済むと思います)
長々と書き連ねてしまいましたが、結論としては今のご主人の体の状態よりはかなり楽になる事は間違いないとは思います。
ご主人と話し合った結果などでまた医師にも聞きづらいような事などありましたら私にお答え出来る範囲の事でしたらいつでもアドバイスさせていただきますので、気軽に書き込みして下さいね。
2011/06/13 21:32
亀さん良かったですね
こんにちは。
亀さん内科病棟に移るとのこと、治療が一歩前進したみたいでよかったですね!
新しい部屋も快適な様子。最近は病院も改装したりしてきれいなところが多いですが、やっぱり新しくてきれいなほうが居心地いいですよね。
亀さんは本当に私の父の同世代の方なので、「お父さん!がんばって!!(^^)!」という気持ちです。
私の住む北陸は昨日は晴天でからっと晴れて最高に気持ちよかったんですが、今日はちょっと曇り空です。入梅前の貴重な時期なので、晴れて欲しいです。
そういえば、亀さんもナイスビューなお部屋だそうですが、私の入院していた部屋もそうで、北アルプス連邦の立山がくっきり見えました。
そういうことでも、気分がすがすがしくなったりするんですよね。
透析さん、いずれ1級障碍者になるというのはちょっとショックです。でも、しょうがないことなのかなあ。せめて少しでも悪化しないように、まじめに治療するしかないですよね。
透析も5時間!はつらいと思います。そんな日がくるのでしょうか?気が重くなります。
今日もそんな気持ちをかかえつつ透析に行ってきます。
つきみるつき 2011/06/09(Thu)11:05:13 編集
Re:亀さん良かったですね
つきみるつきさん、こんにちは。
亀さん、術後の経過も順調のようで良かったですね、まだ内科病棟へ移っての放射線治療という大変な治療が残ってはいますが外科的治療は見事成功であったようで放射線治療による亀さんの癌の根治を私も願っています。
長い期間の入院の時って病室や周りの環境ってとても大切な事ですよね。
つきみるつきさんと私はおそらくほぼ同世代のようですから私にとっても亀さんは父に近い感覚の透析仲間ですから、亀さんには早く元気になって少しでも早く退院し自由な生活を送れるようになって貰いたいと思っています。
北陸はもう梅雨入りしたんですかね?私は関東が梅雨入りした頃、同時に北陸地方も梅雨入りするものなのかと思っていましたが、そうではないようですね、沖縄はもう梅雨明けするようですが私の住む関東は今日も曇り空で今にも雨が降り出しそうな天気です、まあ昨日よりは涼しいので過ごしやすいですが(笑)
つきみるつきさんは確か障害者手帳の等級は3級をお持ちでしたよね?
でしたら、手帳が1級になっても特に変わる事は便利な事や良い事以外は何も無いと思いますよ、あるとしたらやはり精神的な問題だと思いますが普段の生活の中では1級も3級も特に変わる事は無いと思われます(私はいきなり1種1級だったのでその違いを自分で実感した事はありませんが…)
確かに腎機能の悪化を少しでも遅らせる事が出来れば良いですね、ただあまりにも我慢や無理をしすぎるのも良くないのでその辺りは気をつけて心穏やかに透析生活を送る事が出来ると良いですね。
透析5時間はこれを行っている透析施設と行っていない透析施設があります、私の通っている透析施設では基本的に5時間透析は行っていません、通常の場合最大で4時間透析なのですが将来的な体の事を考えると透析時間は長いに越した事はないようですが、今のつきみるつきさん位の状態をキープ出来るならばその方が体には良いでしょうね。
今日は私にとっては透析の無い中2日の最終日である日曜日です、この日はやはり一番体が辛い日でもあります、つきみるつきさんは楽しい週末を送る事が出来ましたか?お互いゆっくりとした穏やかな日曜日を過ごす事が出来ると良いですね。
2011/06/12 16:40
何時も応援感謝しています。
透析さん、そして私の「透析とガン闘病」を何時も応援してくださる透析仲間の皆さん、
こんにちは、何時も感謝しています。

先だって外科の主治医より「外科的治療は一応終わった」と言うことで、先週の金曜日(6月3日)からいよいよ放射線治療が始まりました。
人工透析のことに関してはこの6年間に病院患者会や腎友会を通して自分なりに勉強したり、透析さんのこのブログからも大いに勉強させてもらいましたが、ガンに関しては全くの不勉強であり、まして放射線治療と聞いてもどんなことをされるのか全く無知でしたが、放射線治療開始に先立ち、放射線担当医師より1時間くらい掛けて放射線治療に関しての説明を聞いておぼろげながらですが「ガンに対する放射線治療」がどう言うことをして、どんな効果があるのかなどが何となく判ってきたような気がしています。簡単に言いますと人体に許せる範囲の放射線を患部に照射してガン細胞をやっつけたり、今後「ガン細胞が移転をこと予防する」為に転移の通路に放射線を照射して通路を塞ぐような事にも効果があるそうです。外科的治療は終わったと言うことで今日(6月7日)第三内科と言う所に移転してきました。この病棟は6階にあり増築された所らしく、病室も設備も新しく気持ちがよいです。見晴らしもこれまでの病棟より良いです。

さて、透析生活の方ですが、この大学付属病院では新規透析導入者と私のような合併症で入院して来た人達だけを扱うらしく、ベット数も少なく(10床)高齢者の合併症で身体の弱った方が多いようです。そんな訳で「亀さんが透析事情が一番安定している」からと言う理由で(私も71才でガン摘出手術をしたばかりの状態なのですが)緊急に入院透析導入などの人がある場合、何時も私の透析日が変更され、不規則な透析日を余儀なくされています。従って今週の透析日は月、
木、金曜日、来週も月、木、金曜日と不規則です。また、入院中は強制的に透析食(減塩、低蛋白、高カロリー食)を食べさせられますので、その性か最近の血液検査の結果(数値)は下記の様に大変良いようです。

クレアチニン:7.93
尿素窒素  :42.8
カリウム  :4.8
リン    :4.6
ヘマト   :30.9

今日は全日本VSチェコの試合(サッカー)がありますね、楽しみです。
まだまだ梅雨でジメジメした日が続いています。透析仲間の皆さんお体に十分注意してお過ごしください。
亀さん 2011/06/07(Tue)16:19:56 編集
Re:何時も応援感謝しています。
亀さん、おはようございます。
まずは無事に外科的治療が終了し内科病棟へ移られたという事で、おめでとうございます、お疲れさまでした。
まだ内科での放射線治療という治療が残ってはいますが、まずは退院への第一歩という事ですよね。
内科病棟は外科病棟よりも快適なようでそれも良い事ですね、放射線治療は大変な治療だと思いますが亀さんならきっとそれも船乗り魂で乗り越えられると信じています。
確かに病気って意外と名前だけは知っていても自分自身や家族や大切な人がその病気になってしまったりしない限りあまり詳しい治療法や自己管理の仕方など知らない事ばかりですよね、私も慢性腎不全で透析導入だという事態になってしまった時は不安でネットなどで病気や透析の事ばかり調べては落ち込んでいました、当時は透析という治療は聞いた事がある程度で具体的な事などほとんど私には分かりませんでしたから…
透析生活の方は病院の施設は快適ながら亀さんが透析に慣れていてクレやリン・カリウム等の数値も良いという事でかなり変則的な透析日程を導入されているようですね(確かに亀さんも大手術を終えたばかりなんですよね(笑))
週に中2日が2回もある透析日程ってどうなんだろう?と思いましたが、どうやら亀さんは病院で出されている透析食の効果もあってか、物凄い優秀な血液検査の結果ですね。
日本対チェコ戦、日本惜しい場面も多くありましたがやはりチェコのGKチェフの壁は厚かったようですね。
3カ国で行う大会で3戦全てがスコアレスドローで3国同時優勝っていうのも珍しい結果ですね、ただ日本はホームなんだからせめて1試合位はゴールを決めて勝って欲しかったです。
東京は今日も雨のようです、宮崎も雨ですかね?
亀さんも少しだけ眺めの良くなった部屋で早く退院出来るように治療や静養に専念して下さいね、外にいる時の雨は私は嫌いですが窓越しに見る雨は嫌いではありません(笑)
次にコメントくださる時は今よりももっと元気になっているよう透析仲間みんなで応援していますね、それではまた。
2011/06/08 05:39
はじめまして
透析さん、はじめまして!神奈川在住の透析オヤジです。現在、クレアチン値が、5.0で年内には透析になるから覚悟するように医者から言われました。いろいろとわからないことが今後、出てくると思うのでよろしくお願いします。現在49歳の透析オヤジでした。
透析オヤジ 2011/06/05(Sun)15:07:51 編集
Re:はじめまして
透析オヤジさん、はじめまして、こんにちは。
神奈川県在住ですか、私とお隣県ですね、若い頃は横浜や湘南などに良く遊びに行きました(最近は私もおっさんになったのでめっきりですが(笑))
現在のクレアチニン数値が5.0という事はもう少しクレの数値が上がってしまうと確かに透析導入を勧められる状態ですね、出来れば透析導入は先延ばしになればなる程良いとは思いますが、おそらく透析オヤジさんの今の食事制限は非常にきついものではないかと推測されます、塩分やたんぱく質の制限がかなり厳しいものなのではないかと思われます。
透析導入は出来るだけ遅いに越した事はないとは思うのですが、食事制限に関してだけは透析前の保存期よりも透析導入後の方が圧倒的に楽になると思われます(私は緊急での透析導入だったので保存期の食事制限を経験していませんが人に聞いたり調べたりするとかなり大変なようですね)
透析を導入する事になってしまった場合に色々と分からない事がありましたら、いつでもコメントして下さい。
私も全ての質問や疑問に答えられるか分かりませんが、私に分かる事でしたらいつでもアドバイスさせていただきます。
透析導入は私の方が先になりますが透析オヤジさんは私よりも少々人生の先輩なので、こちらこそ今後もどうぞよろしくお願いします。
最近、透析導入前だという方のコメントが増えているような気がしますが慢性腎不全になってしまう人の数が増加しているのではないか心配です。
今のお体の状態はとても辛いものだと思いますが、風邪などひいて体調を崩されたりすると一気にクレアチニンの数値が上がってしまう事もあるみたいなので、体調管理にはくれぐれも気をつけてくださいね。
2011/06/05 17:02
うらやましいなあ。
こんにちは。
透析さん、いつもあたたかいお言葉ほんとうにありがとうございます。
透析さんのコメントを読むと気持ちが楽になります。
身体障害者3級なのは、おっしゃるとおりクレアチニンの値がそんなに悪くないからです。
昨日も採血したのですが、治療の効果があがっているようで、けっこういいデータでした。
あまり体重が増えないのもいいことみたいです。
けど、そのために薬はおなかいっぱいになるくらい飲んでいるし、塩分、水分はひかえているし、食べ過ぎないようにしているし、
けっこう努力しています。
これがず~っと続くんですねえ・・。ふ~っ、大変だ。
昨日も透析ワープがうまくいかず、国会中継を見ていました。
なんだかなあ・・・、今、内輪もめしている場合じゃないと思いますけどねえ。
 
名無しさん、透析仲間がたくさんいらしてとても羨ましいです。
私もたまにはお茶したり、世間話したりして、うさを晴らしたいです。
それだけでも、ずいぶんストレスが軽減されるように思います。
いいなあ~。夜間透析のほうが若い人が多そうですよね。
せいぜい若い看護師さんに愛想よくしているこのごろです。
ウィッグの件、大変参考になりました。
ありがとうございます。
8000円のやつを堂々とかぶります。
ウィッグってほんとにピンキリで、高いのは100000円超えますから悩むところです。
けど、いろいろおしゃれをしたりするのもいい気分転換になりますから、大切なことです。
つきみるつき 2011/06/03(Fri)11:57:55 編集
Re:うらやましいなあ。
つきみるつきさん、こんにちは。
私のコメントで気持ちが楽になってくださっているならば嬉しく思います、名無しさんもウィッグの事など美容師として専門家ならではの詳しいアドバイスを下さって嬉しい事ですね、感謝ですね。
やはり、身体障害者手帳の等級はクレアチニンの数値がまだそんなに高くないという理由だったんですね、ただこれは脅しとかそういった事ではないのですが透析を行っている以上遅かれ早かれクレアチニンの値は上がってしまうでしょうから透析患者は最終的には身体障害者手帳の等級はおそらく1級になってしまうと思われます(まあ今現在つきみるつきさんは3級の手帳をお持ちのようですから1級の手帳に変わっても損をする事は何1つ無いですけど)
ただクレアチニンの値があまり高くない状態を少しでも長い間維持出来れば、それはそれに越した事は無いので何とか今の状態を少しでも長く維持する事が出来ると良いですね。
クレアチニンの数値が低いという事はまだ腎機能が完全に無くなってしまっていないという事ですからね、たぶん体重があまり増えないのはまだ尿量も結構あるからだと思われます(もちろん、水分や塩分などをかなり節制されている事も大きな要因であるとは思います、ただあまり我慢し過ぎるのも精神的に良くないのでストレスが溜まった時は自分の好きな物を少しだけとかでも構わないので食べたりするだけでも結構ストレス解消になりますよ)、薬をたくさん飲むのは大変ですが今のお体を大切になさって下さいね。
透析は腎移植を行わない限りはずっと続くものではありますが、実際のところ私を含め多くの透析患者は結構好きなものを食べたり飲んだりしていると思いますよ、ただそれが日常的なものではなく先ほど書いたようにたまにガッツリ食べたりしてそれで少しストレス解消しているんだと思います。
中2日の週末でなければ少し無茶な食事をしても透析後に体重が残るような事はあまり無いですからね(あくまで私の場合ですが…)
透析ワープは簡単に会得出来るものではないので、あまり焦らないでなるべく透析施設で寝るという環境に慣れ、そして薬の力と前日の睡眠時間の調整をしながら挑戦してみて下さい。
まだ透析時間は3時間のようですから今の内にコツを掴んでおくと将来4時間透析や5時間透析(行っていない施設もあります)になる時までに会得出来るようにしてみて下さい、私も最初3時間透析の時はTVを見たり本を読んだりPCを持って行ってDVDを見たりなどしていましたが結局透析中は片腕動かせないのでリラックス出来ないし映画を一本最後まで見る事も苦痛でした、今は文庫本を数ページ読んだりラジオでやわらかい感じの音楽を聞いていると数分で寝てしまい起きたら透析は終わっています(途中、血圧測定をされている記憶はありますがまったく記憶が無い時もあります(笑))
国会中継の与党質問なんかは寝るのに最適です、野党質問などは揉める事が多いので寝るのにはあまり適していないかもですね(時期が時期だけについ見入ってしまったりしますからね)
まあ透析ワープは私のような長期透析患者でも上手く行かない周期がありますので、やはりこれもゆっくりと体を環境に適応させていくしかないのかも知れませんね。
名無しさんは通っている透析施設に一緒に仕事の話をしたり食事に行ったり出来る透析仲間がいらっしゃって羨ましいですね、私は長年透析に通っていますが透析施設の中には患者さんや看護師さん透析技師さん全てを含めても一緒に食事に行った事は一度もありません…(まあ私は今は1人いる事が楽なのでそれでいいんですけどね…)
透析施設でのお友達の作り方はやはり自分からお友達になりたいと思うような人に積極的に話しかける事だと思います、待っていても会話する事くらいはあっても一緒に食事に行ったりするような関係にはなかなかなる事は無いですね(あくまで私の経験談です(笑))
私もたまにはうさ晴らししたいです、でも自分が何をしたいか分かりません(笑)
2011/06/05 16:46
少し気が楽になりました。
ありがとうございます。シャント作成手術はそこまで不安がることはないんですね。僕の場合は、先生が「透析導入のための、シャントが育っていれば穿刺などが楽になる準備」みたいな事を言ってましたから、急な話ではないようです。先生の技術の腕については、よくわかりませんが、大きな大学病院なので信じるしかないです。
...傷口って術後どんな感じになるんですか?。
はじめまして 2011/06/02(Thu)14:28:58 編集
Re:少し気が楽になりました。
はじめましてさん、こんばんは。
少しはシャント手術の不安が払拭されたようで良かったです。
本当にシャント手術自体は何も怖い事はありません、でもやはり一応オペという事ですから不安にはなりますよね。
将来の透析導入を見越してのシャント作成のようですから担当医のいうように透析を導入しなければいけない体になってしまった時にシャントが育っていればやはり穿刺がしやすくなるという事は正しい事ですし、私のような緊急での透析導入でない場合は将来の透析導入を見越してシャントを作成しておくというのは結構一般的な事のようですね。
私の場合、最初のうちは首の動脈に透析用のカテーテルを入れられていましたから、そういった事を避ける為にも先を見越してのシャント作成という事なんですね。
シャントを作成してくださる医師の腕に関しては私も正直分かりません、ただ大きな大学病院に勤務していてシャントの作成を数多くこなしている方なら特に問題は無いとは思います、シャント作成手術自体は専門医に言わせるとさほど難しい手術ではないみたいですから(シャント作成は日帰り手術も出来ますからね)
シャント作成の傷跡は数年でほとんど気付かない程度の傷しか残りません、実際に切るのは数センチですから盲腸の手術跡よりも手術跡は目立たないです。
ただ、シャント作成すると手術跡がこぶのようになります、これは動静脈瘻を人為的に作成する手術なので仕方ない事なのですがやはり多少目立つものなので気になる事はあるかと思います、後一つ術後数日は麻酔が切れると手術跡に痛みが残ります、ただこれも仕方ない事なのでおそらく痛み止めを処方してくれると思います。
長々と書いてしまいましたが、やはりシャント作成する事で一番気になる事は痛みや傷跡などではなくシャント瘤とその瘤がシャントが育つ事により年々少しずつ大きくなり目立つ事ですかね(これはずっと大きくなり続けるという事ではありませんのでその点は心配なく、私の経験上ですがある程度の大きさになったらそれ以上大きくはなりません)
参考になるか分かりませんがこんな感じです、もっと何か具体的な疑問などありましたらまたいつでもコメントして下さい。
2011/06/02 19:50
おはようございます
透析さんおはようございます。今日も朝から雨になりました。それにしても早くも6月、あっという間に今年も半分ですね。私も透析導入して半年が過ぎたし、最近は病院に行くのが楽しいくらいです(色々深く考えるとめげそう)やはり同じ患者仲間と話せるのが大きいです。私の病院の夜間透析は、いま患者が60人弱います。みんな仕事してから病院に来てます。先日、何となくこの人も同業かな~?と思い、声をかけたら、やはり美容師さんで、話も弾んで近々一緒に新商品の講習をやる事になりました。透析中は皆さんテレビを見たり本を読んだり、寝ている方々もいますが、透析を終えて着替えてからロビーでの雑談が楽しくて、それだけでも救われる思いです。1日起きに病院に行っての透析は、今後の事も考えると憂鬱な気持ちになりますが、仕事と思って行くしかないな~と割りきるようにしています(でもたまに落ち込む時もありますが)今日は病院がないので、仕事バンバン頑張って稼がないと!でもあの地震の後は暇になりました。やはり影響しています。まして梅雨で今日も朝から雨だし。
つきみるつきさん、8千円のウィッグでも問題無いですよ。ウィッグを毎日かぶるような年配のお客さんには、総手植えの6万以上の商品を薦めますが、つきみるつきさんみたいな若いお客さんには、その日の気分で色や長さを遊び感覚で付けて貰いたいから、うちの店も6~8千円、1万ぐらいまでのウィッグを薦めます。前にウィッグフェアをやった時は5千円ぐらいから用意したんですが、5千円のウィッグを2個、ショートとロングを買っていったお客さんもいましたし、金髪を買ったお客さんもいました。あくまでも遊び感覚で気軽に気分転換に付けるのがいいですよ。つむじの辺りが気になるみたいですが、買った店で相談するのもいいと思います。美容室で買った品なら美容師さんに相談すれば解決しますよ。美容室意外で買った品でも、普段担当してもらっている美容師さんに持参して聞いてみるのがイチバンです。ぜひ楽しんで下さいね
追伸
うちの店はウィッグフェアは止めました。年配のおばさん達、ウィッグを買うと頭をやりに来なくなったり益々サイクルが延びるので、売上が減るので最近はウィッグフェアはやりたくありません(汗)
今日も皆さんが穏やかに過ごせますように
名無し 2011/06/02(Thu)07:42:10 編集
Re:おはようございます
名無しさん、こんばんは。
今日も朝から雨ですね、こんあな感じの天気がこれから約一ヶ月近くも続くかと思うと憂鬱な気持ちになってしまうのであまり考えないようにしてはいますが、やはり透析や仕事関係でどうしても外に出なければいけない事も多いので困ったものですね。
私は透析の帰り道に夕食や日用品などの買物をする事が多いので雨が降っていると傘に透析に行く用のかばんに買物袋と両手がふさがり不便な状態になります(笑)
まあ日本は四季のある美しい季節の移り変わりのある国ですから、これは我慢しなければいけない事なのでしょうね。
明日からは気温が少し上がるようですが、雨が降らなければ良いのですが雨で気温が高くなるとじめじめしてやはり嫌な感じになりますね…
名無しさんは今は透析施設に仲良く会話をしたり食事に行ったり出来る透析仲間がいらっしゃるようで、今は透析に行くのが楽しいようですね。
これ、とても良い事だと思いますし羨ましいです、私は透析歴だけは長いのですが通っている透析施設に一緒に食事に行ったりするような透析仲間はいないですからね。
ただ私の場合、友人や仕事関係の人が私の透析を理解してくれている人が多いので日常生活では人間関係にあまり不便を感じないで済んでいるのでそこは助かっています。
名無しさんは美容師さんですから同じ美容師の透析仲間の方が同じ透析施設にいるという事は偶然とはいえ今後の透析生活以外の生活においても色々と情報交換や仕事の話など出来そうで良い事ですね。
美容院もやはり震災後はあまり景気は良くないですか、私や私の周りの人間も震災後は景気が更に悪くなってどうしようもないというような事を言う人が多くなっています、やはりあの3.11の震災の影響は大きいもののようですね。
美容院といえば私も若い頃は色々と髪の毛を弄るのが好きだったので月に一度は必ず通っていました、ホワイトメッシュにしたり銀髪にしたりJリーグが開幕した当時のキングカズにあこがれてソフトドレットにしたり(これはやった後かなり後悔する事になりましたけど…)、でも今は二ヶ月に一度位の割合でカットして貰うくらいになってしまいました、きっと歳をとったという事なんでしょうね。
私は元々髪が細く髪の色素もあまり濃い方ではないのでカラーも最近はあまりしていません(名無しさんのように美容師を生業にされている方にとっては良い客じゃないですね(笑))
ウィッグフェアは中止にしましたか、やりたくない理由がコメントからしっかり伝わってきました。
つきみるつきさんへのアドバイスもさすが専門家さんというアドバイスですね、きっと参考になると思います。
このような天気がしばらく続きますが、お仕事もあまり無理はせずに体調を崩さないように気をつけて下さいね、お仕事お疲れさまです。
2011/06/02 19:23
今月から 初めて
医者に言われて、今月、シャント手術を受ける者です。
そんな中このサイトを知りました。
初めてなので不安です。
はじめまして 2011/06/01(Wed)23:12:10 編集
Re:今月から 初めて
はじめましてさん、はじめまして、こんばんは。
ご不安お察しいたします、どのような経緯でシャント作成手術をする事になったのですかね?
今後数ヵ月後には必要になる可能性があるからシャントを先に作っておいて、いざ透析導入になってしまった時にシャントが育っていれば穿刺などが楽になる。
という理由なのか
すぐに透析導入しなければいけない為のシャント作成手術なのか。
が少し気になりますが、シャント作成手術自体は怖い事は何もありません。
私は一瞬電気の走るような痛みを感じた以外はほぼ記憶に無いくらいです、日帰り手術が出来るくらいですからシャント作成自体はそんなに怖がる事は1つもないですよ。
強いて言うなば出来るだけシャント作成の上手な先生に手術して貰う事ですかね、これは後々見る人が見れば分かるみたいです、私も関東でも有名な先生にシャント詰まりを診て貰った時に「何でこここう繋いじゃったかな?」とか言われました、まあ私達素人には分からないとは思いますけどね(笑)
透析に関する不安でしたら、透析導入になるまではその不安を拭う事は難しいかと思いますが、早い人で半年、遅くとも1年半位で透析生活には慣れる事が出来るかと思います(まあ、透析に慣れてからも色々と問題は起きますが…)
また何か具体的に不安な事などありましたら気軽にコメントして下さい。
不安は分かりますが、あまり考え過ぎるのも良くないと思いますので、難しい事かも知れませんがあまり考え過ぎないようにして下さいね。
2011/06/02 02:30
はじめまして こんにちは
突然すみません ガラコと申します 少し前から時々読んでました 人工透析手前の感じです まだ腎臓の機能は残ってるみたいなんですが 貧血苦しい時もあります バルセロナ勝ちましたね アドレナリン出ました(^O^) いろいろ参考にさせて下さいね
ガラ公 2011/06/01(Wed)16:47:02 編集
Re:はじめまして こんにちは
ガラコさん?ガラ公さん?どちらか分かりませんが、はじめまして。
バルセロナ強かったですね、今は本当に世界一のチームですよね、伝説になれるチームだと思いました、メッシがずるいくらいに上手すぎるのに周りのメンバーも豪華過ぎますよね(笑)あのモウリーニョ率いるレアル・マドリードでも一勝しか出来ませんでしたからね(アドレナリンが出るのは良い事みたいですよ)
人工透析導入前の貧血はキツイですよね、私はマンションの3階から1階に降りる事さえ満足に出来ないような酷い貧血状態だったのですが、辛いお気持ち理解出来ます、まあ透析導入してしまえばきっと今の状態よりも体は楽になるとは思いますが、やはり透析のある生活に慣れる事が大変ですね。
大体2日を1セットで物事を考えるようになります。
後は体は一時的に劇的に楽になりますが、後からまた色々と悩みや体にも問題が出てくるのですが…
脅す訳ではないですが、なるべく透析導入を遅らせる事が出来ると良いですね。
ただ体の状態はキツイでしょうから無理はしないようにして下さいね。
あまり参考になる透析ブログだとは思いませんが(笑)気が向いた時にでもまたコメントして下さいね。それではまた。
2011/06/02 02:11
無題
透析さんこんにちは。
週末はCL、モナコGPとスポーツ界は特別な行事が続きましたね。
私はサッカーはあまり興味ないのですが、夫がサッカー好きですので一緒にテレビ観戦しました。夫はアーセナルファンで、普段はアーセナル以外はまったく興味無しなのですが、さすがにCLとなると違うようです。むしろマンU負けろ!みたいな感じで...笑
で、その通りになったのはよかった(?)んです。しかも私3-1バルサと予想してそれも当たった!なぜ試合前に賭け屋に行かなかったのかとても悔やんでいます!
イギリスでは賭博屋がいたるところにあって、文字通り気軽に賭けることができます。スポーツ始め、例えばウィリアムとキャサリンに子供が産まれるのはいつ?などなんでもかんでも賭けることができます。今度から大きい試合の時には挑戦してみようかなと思ったりしてます。

モナコGPも大興奮でしたね。毎回観戦してますけど、どうしても途中でうとうとしてしまうレースが今年は多いなか(ベッテルが安定しすぎ!)久々にきっちり観ることができました。
やっぱある程度のスパイス(黄旗)がないと面白くないといいますか、まあ今回はそれ以上に小林5位の方が興奮しましたけどね...表彰台も夢じゃない気がしますよ。

夫の透析生活は変わらず順調です。自転車通勤も続いています。
ここずっと穿刺部のかゆみに悩まされていて、市販薬を塗っていたのですがこれといって改善せず、処方薬をもらってからましになりました。最初は絆創膏に肌が負けたのかと思いましたが、絆創膏してない時もかゆがってて、これってなんなんですかね?透析さん腕かゆかったりしますか?

日本は早くも梅雨入りしたそうですね。イギリスは梅雨がありませんし、気温も20℃くらいなので割と快適ですよ。まだまだ長袖が必要ですけどね。

亀さんの経過も順調のようでよかったです。退院までまだ暫くかかると思いますが、ここの皆で応援してますからね、また嬉しい報告が来るのを楽しみにしてます。
nuu 2011/05/31(Tue)21:05:12 編集
Re:無題
nuuさん、こんばんは、お久しぶりですね。
週末は大変でした(笑)というか私的に楽しみが多くて、そしてしかもその内容が面白いからまた大変でした(笑)
CLはまあこれはサッカー好きな人は必ずといって良いほど見たいものであると思います、ですがやはり放送時間の問題もあって残念ながら普段サッカーに興味の無い人をワールドカップほど振り向かせるほどではありません…
しかしバルサは憎らしいほど強いですね。
旦那様がサッカー好きでしたら堪らないカードだったと思います、サッカー発祥の地ですからねイギリスは、ただアーセナルファンでしたら、マンU負けろ!でもイングランドサッカーの力を見せてやれ!という気持ちも少しはあったのではないでしょうかね。
確かにイギリスにはブックメーカーがありますから博打の本場ですよね、何でも賭けの対象になっているというのは凄いですね。
今年のモナコGPは本当に面白いレースでしたね、CL決勝も面白かったのですがF1を見てその気持ちがすっ飛んでいってしまいました(笑)
レースは荒れましたが、ベッテルも憎たらしいほど強いですね(笑)
私的にも小林カムイには熱くさせて貰いました、あの車で一時は四番手を走っていたなんて凄い事ですよね。
レッドブルやフェラーリが小林カムイに興味を持っているというような噂をネットで見たりしますが、来年はもっと戦闘力のある車で勝負して貰いたいです、そして日本人F1ドライバー初の優勝をしてポディウムの真ん中にいるカムイを見てみたいです。
旦那さまは透析生活は順調ですか良かったです。
穿刺部のかゆみはバンドエイドの後でしたら、たぶんそれ絆創膏があわないのではないかと思います、私も駄目な種類の絆創膏ありましたから。
そうでなくて穿刺後が直接かゆいのでしたら私はそのような経験が無いのであまりに気になるかゆみでしたら医師に相談してみた方が良いかと思います。
絆創膏後のかゆみでしたら止血に使う絆創膏を変えて貰うと治る事が多いです。
後はやはり透析患者は乾燥しやすいので乾燥からのかゆみなら私も経験あります。
日本は梅雨入りしましたよ、ここ数日は初冬のような寒さです。
今年の夏は節電しなければいけないから猛暑にならない事を今から祈っています。
遠いイギリスから亀さんご心配をしていただき、ありがとうございます。
亀さん若い頃は船乗りだったそうですからイギリスにも行った事あるのかな?
2011/06/02 01:37
他人事とは思えません…
よかったです!亀さん、術後順調との事。前回のコメントにはとても疲れた様子が伺え心配しておりました。本当に良かったです。透析によって引き起こされる諸症状とか病気はとても他人ごととは思えません。これから始まる放射線治療も大変だと聞きますが、透析仲間がみんなで応援してます。最近よく聞くフレーズじゃありませんが『決して一人じゃないんです!』がんばってください。
私も一昨年、狭心症で心臓カテーテル治療を行いました。そしてここ数年、むずむず脚病に悩んでいます。でもこの透析さんのブログで色々病気を抱えて頑張っている方々を知りじぶんも元気を貰って生活を前向きに楽しもうと心がけているんです。皆さんに感謝です。なんか取り止めの無いコメントですみませんでした。
いいかげん 2011/05/30(Mon)10:50:41 編集
Re:他人事とは思えません…
いいかげんさん、こんばんは。
亀さんの手術が無事に成功して本当に良かったですね。
私も本当に嬉しかったですよ。
いいかげんさんは心臓カテーテル治療を行ったんですか、大変な治療だったのでしょうね、透析患者はどうしても心臓やその他の臓器や血管などに負担が掛かってしまうので注意して生活しなければいけませんね、まあ注意してもなる時はなりますけどね…
その上、透析患者は亀さんのコメントに書かれていたようにヘパリンを使用して透析を行っている為血液の問題で手術が難しいものになるらしいですね。
むずむず脚病は私も一時なりました、これも透析不均衡からくる透析患者の宿命のような病気ですが、これ名前異常に本当に辛いんですよね…
皆さん様々な体の異変や心の異変と頑張って上手く付き合いながら透析とも上手く付き合って生きていくようにしていますね。
ここを訪れてくださる透析仲間の皆さんはみんな前向きに生きていますね立派だと思います。
私もいつかまたそのように生きる事が出来たらいいなと思っています。
私も取り留めの無いコメントですいません(笑)
2011/06/02 01:08
術後も順調です。
透析さん、透析仲間の皆さん、
こんにちは、

私事を何時も心温かく応援してくださる透析さん始め、透析仲間の皆さんには大変感謝しています。皆さんの応援のお蔭で手術後の経過も順調です。抜糸も終わり、痛み止めや抗生物質などの点滴コードなど色々ぶら下げていた機器も外れて自由に歩き回れるようになりました。来週末からは内科に病棟を移り、いよいよ放射線治療が始まります。

入院中の透析は入院している医大付属病院の透析施設で実施してもらっていますが、
ここの施設は私が通っていた市内の透析施設に比べて、とても広々としておりベット数も10台位しかありません。看護士さんの数も多く血圧も30分ごとに測られます。

先日、ここに我が県で透析暦が一番長いと言う人(知人)が入院してきて話を聞く機会がありました。彼は20代で透析を導入して以来、現在で40年目だそうです。透析暦40年と言うのは本当に凄いですよね。話を聞くだけでもビックリすることばかりです、シャントは既に10回は作り変えたそうです。私のシャントは瘤状に膨れ上がり、パンパンに張っているのですが、それを見て「もう作り直した方が良いですね」と言われました。
彼の今回の入院は脊椎の欠陥から腰痛と足の痺れがあり、手術して腰痛と痺れを直したいと言うことだったのだそうですが、検査の結果、心臓にも欠陥があることが判明し、その上、透析患者では手術に多大なリスクがかかり過ぎるので「手術はできない」と診断されたそうで、退院なさいました。
透析を長く続けていると骨に異常が生じるのも透析患者の宿命みたいなものだとおっしゃっていました。

九州は梅雨に入り、毎日、シトシトとした雨が降っていますが、3階の病室からの眺めは雨に濡れた木々の葉の緑がとても綺麗に見えます。
亀さん 2011/05/28(Sat)11:55:40 編集
Re:術後も順調です。
亀さん、こんにちは。
術後の経過も良いようで本当に安心しています、私も緊急透析導入時に1ヶ月くらい大学病院に入院していた経験があるので、自分の体に入っている色々な管が外れていく事の喜び?(でいいのかな、少しでも自由になれる事ですかね)が分かるような気がします。
自分で歩く事が出来るようになると入院生活もだいぶ楽になってきますよね、私はダメ入院患者だったので自分で歩く事が出来るようになるとすぐに屋上や喫煙所に行って煙草ばかり吸っていました、今は煙草の値上げもあったせいか少しずつ煙草を吸う量を減らしています。
放射線治療は来週からですか、内科病棟に移ってから放射線治療が始まるんですね。
今入院されている医大付属の病院にある透析施設は快適なようでそれだけでも透析患者にとっては良い事ですよね、私が入院していた大学病院の透析室はTVも無くペンレスの処方も無くて今通っている透析施設で透析を受け始めた時は大学病院との環境の違いに驚きました(今はもうその事に慣れてしまっています、人間というものは贅沢な生き物ですね)
亀さんのご友人の透析患者さん、透析歴40年ですか、それはとても凄いですね、たぶんですが日本の中でもかなり上位の透析歴ではないですかね?私は透析歴40年という人には会った事がありません。
シャント手術も10回以上ですか、やはり透析を長く続けていく為にはシャントの作り直しは必須なんですね…
私もそろそろシャント作り直さなければいけないのかな。
透析をしている事によって色々と合併症が起こる確率が上がるので、いざ手術をしなければいけないという時にもリスクが大きくて手術を行えないという事がやはりあるのですね。
透析を長く続けているとリンの関係で骨に異常が生じやすくなるというのは避けられない事のようですね、透析を導入したばかりの頃にリンとカリウムによる弊害を聞きましたが、まり現実的に考えた事はありませんでした…
関東も先日梅雨入りしました、今は台風2号がやってきているようですね。
天気の悪い週末になりそうですが、今はゆっくりと静養して下さいね。
病室から見える濡れた木々の葉の緑ですか、さすが亀さん風流ですね。
元気のある時にでもまたコメント下さいね待っています、でも決して無理はしないで下さいね、それではまた。
2011/05/28 18:40
おはようございます
透析さんおはようございます。いよいよ私達の住む関東も梅雨入りしましたね。これからうっとうしい日が続くと思うと何だか憂鬱な感じです。
つきみるつきさん、首の装具が取れて良かったね!楽になったでしょう。髪はショートなんですね、もともとロングだったんならロングのウィッグは違和感なく付けれると思いますが?自分の中でロングのイメージが出来てるからウィッグを付けてどんどん楽しんで下さいね。それと大事な事は、必ずウィッグはカットしてもらわないとダメですよ!長さが大丈夫でも髪の量を調節して少し削いだり、かなり削いだりしないと、ウィッグは色も冒険出きるし、今は手頃な値段で楽しめるし流行ってます。
亀さん順調に回復しているでしょうね!また元気にコメント頂けるといいですね。
では今から店に行って仕事頑張って来ます
名無し 2011/05/28(Sat)08:22:44 編集
Re:おはようございます
名無しさん、こんにちは。
関東も梅雨入りしましたね、今年は例年より梅雨入りが早いような気がしますがこれから1ヶ月ちょいも雨の日が続くかと思うとやはり憂鬱な気持ちになってしまいますね。
つきみるつきさんへのウィッグのアドバイス、ありがとうございます、つきみるつきさんもきっと名無しさんのアドバイスが参考になっていると思います、本職の美容師さんは細かいアドバイスが出来ますねさすがです。
髪の毛と言えば、私も歳のせいか透析生活のせいか分かりませんが髪の毛が少し細くなってきたような気がしています。
元々あまり髪は太い方ではなかったのですが、最近少し気になるようになってきました、私の家系は基本的に白髪になる家系なのですが(禿げたらどうしよう…)などと考えています(苦笑)
亀さん、コメント下さいました、元気に回復に向かっているようで安心しました、嬉しい報告ですね。
名無しさんは美容師さんですから週末は仕事ですかね?
透析の無い中2日の週末は疲れや毒素も溜まりやすいですから、あまり無理をしないで下さいね。
お仕事頑張って下さい、それではまた。
2011/05/28 18:11
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  360  359  358  357  356  355  354  353  352  351  350  ≫
HOME
透析ブログ内検索
透析カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
透析医療関連検索

マイクロアド
旅行に行くなら
携帯用バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]