忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
プロフィール
HN:
透析さん
性別:
男性
職業:
全力で週3の人工透析
趣味:
映画鑑賞


My Yahoo!に追加
最新コメント
[12/31 すーさん]
[12/22 あぼん改めばす]
[12/02 すーさん]
[11/26 名無しの透析患者]
[11/21 真]
[11/19 ちかひめ]
[11/19 ちかひめ]
[11/06 すーさん]
[11/04 亀さん]
[10/31 すーさん]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

透析仲間の皆さん、こんにちは、今週の透析は終わりましたか?もう終わったという方もいれば、今日で終わりだという方もいる事だと思いますが、私は一足速く今週の透析を終え今月の透析も28日の月曜日の後一回になりました。

本当に透析生活というのは時間の流れが早いもので2月ももう数日で終わり、後数日でもう3月になりますね
3月と言えばF1GPの開幕、今年は中東の多くやF1開幕戦の開催国であるバーレーンで起きた動乱の影響でF1開幕戦のバーレーンGPが中止になってしまいました、開幕戦はオーストラリアGPになり確か開催日は3月の末だったと思います。
今年はマシンの様々な変更やタイヤ供給会社の変更などの新たな要素もありますし、私は今年のF1GPの開幕を今から楽しみにしています、今年もザウバーからF1に参戦する小林可夢偉にも去年以上の活躍を期待したいところです。

それから高校野球の全国選抜野球大会に、プロ野球も開幕、欧州サッカーや国内サッカーも優勝争いが激しくなってきていますし、UEFAチャンピオンズリーグも更に熱い戦いに入っていきます。
プロ野球で言えば今年はドラフトの目玉だった早稲田の斉藤や大石、それに巨人に入った澤村など楽しみな選手がいっぱいいます、去年活躍した選手は今年はどうかな?とか今年はメジャーリーグでは誰が活躍するのかな?なんて事を楽しみにしながら今週の透析生活も何とか無事に終える事が出来ました、ただ最近ちょっと睡眠導入剤等の服用方法で透析を終えて家に帰ってくると少し体調が悪くなる事があります、でも少し横になったら治りますけどね。

スポーツと言えば、亀さんが好きな駅伝やマラソンですが明日は東京マラソンが開催されます、半分お祭りのようなマラソン大会ではありますが、今年は応募者が33万人超えで参加者3万何全人という事ですから、倍率だけで言うと参加するのに10倍の倍率ですか、凄いものですね。
私なんか最近走っていないので参加する事に意義も見出す事が出来ません…もちろんフルマラソンなど走った事すらありませんけど(笑)

透析生活恒例の血液検査、今週の月曜日の透析前に行った新しい検査結果が昨日の透析時にもう手元に届きました。
内容はといえばこんな感じでした

クレアチニン 14.32
リン 4.2
カリウム 4.4

とまあ、あまりいつもと変わらない結果でした、看護士さんに「もう少し食べてもいいよ」というような事を言われましたが私としてはまあこのままでいいかなと思っています(笑)
後は相変わらずヘマトなどの数値は低いままですね、まあこれも仕方ないですかね。

少しずつ昼間は暖かくなってきましたが、夜になるとまだまだ寒いこの季節ですね
透析仲間の皆さん体調管理に気をつけて、春から始まるお好きなスポーツを存分に楽しんで下さいね、スポーツに興味の無い透析仲間の方や大相撲好きな透析仲間の方はすいません…
その代わりもう少ししたらやってくる春の暖かい雰囲気を存分に楽しんで下さいね。

戻る   続く
PR
≪  354  353  352  351  350  349  348  347  346  345  344  ≫
HOME
Comment
大変参考になりました。
亀さん、つきみるつきです。闘病日記読ませていただきました。
やはり透析患者には大きなリスクがあるということがあらためて実感され、よく頑張られたと思います。私にとってもとても参考になりました。まだ手術が終わってまもないのにこんな文章が書けるなんてすごいですね!
腎不全だけなら、透析をしていれば、それなりに問題はないにせよ、合併症を併発するととても大変なことになってしまうのですね。これからの40日間の治療のりこえてください。応援しています!
71さいというとちょうど私の親世代になるので、亀さんはお父さんのような気がします。
私も今後自分がどうなっていくのか、今はまったく見当もつかない状態ですが、透析患者になってしまったことを早く受け入れ、自分なりの生きがいを見つけつつ一病息災を心がけようと思っています。
また亀さんのアドバイスもお伺いしたいです。
新参者ですが、亀さんのアドバイスを必要としている人間もいるのだと思って心をほっこりさせてください。
つきみるつき 2011/05/19(Thu)11:43:30 編集
闘病記(2)
2)検査、手術、術後の治療など、
大学病院入院後、PET検査、MRI、MI検査、気管支ファイバースコープ検査など多くの検査をしましたが、肺癌の疑いは益々濃厚となり、また腫瘍の大きさも6~7センチと診断され、癌のステージは(3)手術可能なg利ギリギリの段階で、直ぐに手術の必要があると診断されましたが、同時に手術をしてもガン細胞を全摘出できない場合は手術しなで初めから薬事療法する場合と生存率は同じである、「手術しますか」と言う事になりましたが、私は手術をすることを選びました。入院20日後の5月10日午前8時、朝、手術一番乗りで手術室に入り、手術は麻酔から始まりました。色々な麻酔をされ、これから「私が5から1まで数えますが、1になる前に眠りますからね」とやさしく女性麻酔医師に声をかけられその通りになりました。その次に聞こえた声が主治医の「ハイ、小島さん手術は終わりましたよ」と声をかけられましたが、自分の感覚では数分しか経ってない思いでしたが、実際には8時間が経っていて大変驚きました。癌の完全摘出に成功しました。今後は外科的に患部が治癒したら、内科に転院してガン細胞撲滅のため放射線治療を40日間くらい入院のままで実施する予定です。ガン患者の薬事治療に関して透析患者には大きなハンディがあることを初めて知りました。ガン患者の内科的治療(薬事治療)には抗癌剤治療と放射線治療があるそうですが、透析患者の場合、抗ガン剤治療は(1)抗ガン効果が希薄になる(効目が薄い、(2)抗ガン使用に因る副作用が増幅される(食欲不振、脱毛、痛みなど)、従って、私の場合は当初約40日間くらいの放射線治療を実施することになっています。

今回の手術で医師が一番心配していたことは私が透析患者であること、高齢者であること、腎不全患者としての宿命である慢性貧血症が手術に及ぼす影響などでした。また、使用薬品に関しても外科医と透析医で色々検討されたそうです、つまり手術に関しては血液が固まり易くする薬品が必要であるが、透析では血がサラサラになる薬品を使用しなければならない等大変なようでした。また高齢者として手術に耐えられる身体があるかとか、透析患者の手術には大きなリスクが伴うそうです。

以上が大体の今回の私の「肺ガン摘出手術」の全容です。文章力が乏しく、皆さんには判りにくいことでしょうが、よろしくご解読ください。ではまた

亀さん 2011/05/19(Thu)09:15:03 編集
Re:闘病記(2)
亀さん、こんにちは。
今は病院のベッドで療養と治療をかねてゆっくりとされている頃ですかね?
闘病記、読ませていただきました。
8時間にも及ぶ長い手術に耐えた亀さんはやはり凄い人だなあと感じました、若い頃船乗りだった事で基礎体力や精神力の強さが養われているんでしょうかね?私はきっとそうだと勝手に想像させてもらっています。
日本人の死因の大きな3つの原因は確か癌に心筋梗塞に脳卒中でしたよね、たぶん私も将来おそらくはこの中のどれかになる事であろうかと思いますが、やはり透析患者に大きな手術は難しいものなんですね。
透析患者は血液を凝固させないようにヘパリンを透析時にほぼ必ず使用していますから血液を凝固させないと難しい大きな手術を行う際にはやはりそういった事や透析患者の宿命である慢性貧血症などといった事が問題になってくるのですね。
幸い、亀さんの入院されていた病院は優秀な医師が多かったようでそういった点もきちんと考慮の上で無事に亀さんの手術を成功させてくれた事に私も感謝しています。
私は癌にはあまり詳しくないのですが、TVドラマで得たような知識から推察するにステージ4でほぼ手術不可能という感じなのですよね、亀さんはその一歩手前のステージ3だったという事ですので少しでも早いうちに癌に気付き適切な治療を行う事が出来て本当に良かったなと思っています。
これからまずは約40日位の放射線治療を行っていくという事ですが、勿論透析と平行しての治療という事でしょうので、これから暑くなりますので亀さんの体力的な事も心配しています、放射線治療が効果を表して再発など無ければ良いですね。
術後間もないのにこうしてご自身の闘病記をコメントしていただきまして、ありがとうございます。
きっとお疲れになっている事と思います、週末は透析も無いでしょうから少しでもゆっくりと体を休めて下さいね。
また少し元気が出てきた時にでもコメントして下さい、無理はしないで下さいね。
何人もの透析仲間の人達が亀さんの手術の成功を祝い喜んでくれています、これって嬉しい事ですよね、応援し無事を願ってくれた透析仲間の人達にも感謝しています。
ゆっくり静養して下さいね、それではまた。
2011/05/21 15:00
ご無沙汰してました。
透析さん、
こんにちは、ご無沙汰してましたが、ここには毎日接続してはいたのですよ。

N.Zで大きな地震があり、日本人の若い人達が大勢行方不明になると言う大被害を受けられています。心からお見舞い申し上げます。
地震のあった、クリストチャーチの外港になるリッテルトン港にはよく寄港して貨物を積み、揚げしていましたし、私の姪のダンナがN.Z人でクリストチャーチにあるカンタベリー大学の出身なので、何か他人事とは思えず、気になってニュースを見て、行方不明者が早く判明する事を願っています。

私の住んでいる宮崎の新燃岳の噴火も大変ですが、ここ4~5日は爆発噴火による降灰も無く少し落ち着きを見せています。「鳥インフルエンザ」騒動も何とか新たな発生が無くこのまま終息することを願っていますが、先日、MBLのイチロー選手が1000万円もの寄付を宮崎県にしてくれたと言うニュースが出ていました。さすがイチロー選手のすることは大きく、個人で大会社の寄付金に等しいと宮崎県民は感謝、感謝です。

2月の透析も今日までですね。透析さんの血液検査の結果は相変わらず良い数値ですね。
私も大体、透析さんの数値に近く、今のところ問題はないと医師に言われています。唯、私の場合は血中鉄が少なく、週1回ですが鉄分の注射をしています。ヘマトも週3回の増血剤投入ですが、余り上がらず31-33くらいを行き来しています。

先日の東京マラソンは驚きました。無名の市民ランナーが世界陸上の出場権の設定タイムをクリヤーして内定を得ました。日本の実業団選手の奮起を期待したいものです。
亀さん 2011/02/28(Mon)13:36:04 編集
Re:ご無沙汰してました。
亀さん、こんにちは、お久しぶりですね。
ニュージーランドでの地震、毎日のように日本でも報道されていますが行方不明者の発見もなかなか難しいようですね、同じ地震大国の日本に住んでいる身としては海外などで起こる大地震のニュースを見ると決して他人事ではないなと感じています。
特に私たち透析患者の場合、透析中に大きな地震があったらなんて考えると恐ろしくなってしまいますね…
宮崎県では新燃岳の噴火や鳥インフルエンザなども小康状態のようで少し安心させていただきました、イチロー選手は宮崎県に一千万円の寄付を出してくれていたんですね、凄いですねさすがは野球会のトッププレイヤーですね、イチロー選手の経済力からすれば一千万円というお金の価値は私達とは金銭感覚からして違いがあるかも知れませんが、なかなか出来るものではありませんね。
亀さんは相変わらず血液検査の結果は良いようですね、私の場合はあまり食事量を多く取っていない事が検査結果が安定している原因だとは思いますが、亀さんの場合は毎日お好きな果物などを少しずつ食べていられてもその結果ですから凄いですよね。
ただ、やはり透析患者の宿命なのか貧血傾向からはなかなか抜け出す事が出来ませんね、私も前回の血液検査の結果ヘマトの値は31.1でした。
亀さんがおそらく楽しみに見ているんだろうなと思っていた東京マラソンですが、今回は単なるお祭り的なマラソン大会とは変わって無名の市民ランナーの方が凄い記録で優勝していましたね、確か職業は学校職員だったと思うのですが1つの事に打ち込んでこのような素晴らしい結果を残す事が出来て本当に凄いですよね、世界陸上でも頑張って貰いたいですね。
もう日付は3月、暦の上では春ですが私の住んでいる関東ではまだまだ寒さが残っています、昨日も今日も雨が降りまだまだ少し肌寒いです。
私達、月・水・金の透析患者にとっては明日から新しい月の透析生活が始まりますが、季節の変わり目ですから亀さんも体調管理には十分気をつけて下さいね。
2011/03/01 15:24
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  354  353  352  351  350  349  348  347  346  345  344  ≫
HOME
透析ブログ内検索
透析カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
透析医療関連検索

マイクロアド
旅行に行くなら
携帯用バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]