忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
プロフィール
HN:
透析さん
性別:
男性
職業:
全力で週3の人工透析
趣味:
映画鑑賞


My Yahoo!に追加
最新コメント
[12/31 すーさん]
[12/22 あぼん改めばす]
[12/02 すーさん]
[11/26 名無しの透析患者]
[11/21 真]
[11/19 ちかひめ]
[11/19 ちかひめ]
[11/06 すーさん]
[11/04 亀さん]
[10/31 すーさん]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

透析仲間の皆さん、こんばんは、こうしてブログを更新して、皆さんにご挨拶をするのも約一ヶ月ぶりですかね。

なでしこジャパンが今度はロンドンオリンピックへの出場権を獲得しました、なでしこジャパンおめでとうございますです。
ワールドカップ優勝から時間も無く疲れも抜けてない状態での中国という環境の悪い戦場でのオリンピック出場権獲得はかなり大変な事だったと思います、選手達にはまだリーグ戦などもありますが少しはゆっくり出来ると良いですね。

男子日本代表のワールドカップ予選はアウェーのウズベキスタン戦で最低限の勝ち点1獲得と今のところ何とか無難な感じではありますが、アジア最終予選の切符を掴む為に頑張っていますね。
ただ、テレビで見ていた感じでは本田と長友の怪我による代表離脱はかなり影響がありそうな感じでした。
今のところ12戦負けなしのザックジャパンでもアジアの中で苦戦しているようでは厳しいですね、でもアジアのサッカーレベルもかなり上がってきているので油断は出来ませんね。

と、こんな感じで私はサッカーや野球観戦にF1やインディ観戦とスポーツと透析を繰り返す日々を送っています、体調はあまりすぐれない事も多い今日この頃ですが、それでもまあ何とか日々を乗り切っています。
日中はまだまだ暑い日が続いていますし、夜になると突然大雨が降ってきたり、天候も安定しない日々が続き、各地でゲリラ豪雨による被害が出ているようですね…

そんな中、先週貰ってきた透析患者恒例の血液検査の結果は、今回は少しリンが高めでしたが他の項目はいつもとあまり大きくは変わらずといった感じでした

クレアチニン 15.58
リン 5.8
カリウム 4.2

とこんな感じでした、リンが少し高めだという指摘を受けた事以外は特に注意などもなく
いつもどおりに最近は熟睡して透析ワープをする事が出来ています、後は歳のせいか最近何だか疲れやすい感じですかね。
季節の変わり目という事で体調や精神状態も安定しない感じなんでしょうかね。

透析仲間の皆さんも季節の変わり目、体調を崩さないように注意して透析生活を送って下さいね。
それでは、また。

戻る   続く
PR
≪  364  363  362  361  360  359  358  357  356  355  354  ≫
HOME
Comment
久しぶりです、
透析さん、透析仲間の皆さん、
こんにちは、私の書き込みが皆さんを何かと暗くさせるのではないかと思い、少し投稿を控えていたのですが、私のガンとの闘いを心配してくださる皆さんも沢山いらっしゃる事を思い、久しぶりに現状を投稿させてもらいます。

亀さんはまだまだ元気に頑張っています。ガン治療の為の放射線照射治療で放射線性肺炎が発生し、その肺炎治療の為にステロイド剤を大量投与したところ、血圧、血糖値が急激に高くなりだして糖尿病治療(インスリン剤)、高血圧治療(血圧降下剤)も加わり、現在、病気の総合商社みたいになっていますが、心身共に未だ衰えず、夕食後は院内で約20分のウォーキングを欠かさないでいます。

透析生活もこの大学付属病院で連続80回以上になり、透析導入患者や何かの合併症で入院してきた透析患者しか扱わないこの病院の透析室で最長透析患者の記録と言われています。肺炎治療は未だ1~2ヶ月続くようで今年一杯に退院が出来れば幸いと思っています。

透析さん、南九州は未だ暖かいのですが、それでも病院の窓から眺める風景は着実に秋を思わせるものになってきました。そして、私の楽しみの一つである駅伝、マラソンのシーズンが到来します。最近の長距離陣は大学生が強く、箱根やその他の大学駅伝で活躍した選手がどこの実業団に入るかも楽しみの一つで見ています。

透析仲間の皆さん、季節の変わり目です、風邪などにかからないよう体調維持に気を付けてください。
亀さん 2011/10/14(Fri)11:09:36 編集
Re:久しぶりです、
亀さん、こんばんは、お久しぶりです。
もしや病状が悪化してかなり辛い状態なのではと心配しておりました、ガンの放射線治療から合併症が肺炎や糖尿病に高血圧などが併発してしまい治療がたくさんあって大変なご様子ですね…
それでもこうして私達透析仲間の事を気に掛けて下さってコメントをいただけた事うれしく思います、お辛い闘病の中ありがとうございます。
私は最近血圧が低いのと睡眠障害で少し困っていますが、亀さんが闘っている病気と比べたらカワイイ物ですね、毎日夕食後に院内で20分のウォーキングをなさっているんですか、凄いですね、やはり亀さんはご自身でもコメントされているように未だ心身共に元気で体力もあるようなので亀さんらしいなと少しだけですが安心させていただきました。
病院の透析記録更新ですか、随分長い入院生活になってしまいましたが不便などはありませんか?
きっと亀さんは病院食にもう飽き飽きしているのではないかと思いますが何とか今年の内に退院する事が出来て、年末年始は自宅で美味しい物を食べてご家族の方と団欒しながら亀さんの好きなマラソンや駅伝を観戦する事が出来ると良いですね。
関東は夜はもうすっかり冷え込む事が多くなってきました、最近は果物などもあまり食してないので遠出をする事も無くビルが立ち並ぶ中で暮らしている私にはあまり秋を感じる事もなく冬になってしまいそうです。
もうしばらく病院での不自由な生活は続くかも知れませんが年内退院を目指してゆっくりとお好きなスポーツ観戦などをしながら退院の日を待って下さいね。
これから季節の変わり目、宮崎も少しずつ寒くなってくるかと思いますので亀さんも体調を崩したりしないよう気をつけて下さいね。
多くの透析仲間と共に亀さんが早く退院出来る事をお祈りしています。
最後になりましたが、このブログの読者さんはそのほとんどが透析患者さんであると思いますので亀さんの書き込みで暗くなるという事は無いと思います、みんなそれぞれ様々な症状や合併症などがある方も多いと思います、私もその1人ですからね(笑)だから暗くなるとかは気にしないで、亀さんが気力が充実していて書き込みたくなった時にはいつでもコメントして下さいね、それではまた。
2011/10/15 17:33
感謝いたします。
トウヤクキッズ キワメヘン様、細かい自立神経の御説明ありがとうございます。何か医療、薬学関係の仕事に従事されている方なのでしょうか、とても参考になる御意見でありました。ありがとうございます。

透析様も御丁寧で暖かいメッセージありがとうございました。何か気持ち的に、救われたような、楽になった感じがいたしました。同じ透析患者として共感するところも多々あると思いますので、また、何かありましたら、気軽にコメントさせていただきますので、その時はよろしくお願いいたします。
トラネコハート 2011/09/28(Wed)09:51:54 編集
Re:感謝いたします。
トラネコハートさん、おはようございます。
何だか明日は今週最後の透析日なのですがなんだか寝付けないのでこうしてコメントの返信を書き込みさせていただいています。
何人かの透析仲間の方から色々と専門的なアドバイスをいただく事が出来て良かったですね。
ここにコメントをくれる透析仲間の皆さんは本当に良い人柄の方が多いので私もコメントを読ませていただく度に少し心が穏やかになるような気がします。
トラネコハートさんも透析や生活に少し疲れてしまった時はこのような場所でよろしければコメントを書き込んで気分転換でもして下さいね。
溜まった鬱憤も書き込んで他の人に聞いてもらう事で少しは晴れるかも知れないですしね。
私も少し時間は掛かるかも知れませんがコメントさせていただきますね、透析に関して専門的な知識は持っていませんが同じ透析仲間として話を出来れば良いなと思っています。
これからもよろしくお願いしますね。
2011/09/30 05:28
ありがとうございます
透析様、あぼん改めばす様たいへん貴重な御意見ありがとうございます。私の知らない事ばかりで、とても参考になりました。透析を一生涯しなければいけない身であって、ついくじけたり、なげやりになりがちな毎日ですが、私も全力で戦わず、ぼちぼち、そこそこで戦いたいと思います。
私は独身で、なおかつ親や兄弟も私の病気には、全くの無関心です。かつて私がまだ高校生だったころ、母親には「まだ、病気治らんのかね、お金ばかりかかって、いつなおるん」といわれ、兄からは「お前の病気なんかどうなろうが、俺の知ったことではない」といわれ、障害者枠で入社した契約社員の時は影で、「考慮なんか、せんでいいで」と人事担当の事務課長は他の社員に言っていたそうです。これらは、私の個人的な事ですが、最近よく、自分なんか生きててなんか意味あんのかなとよく、就寝後、目が覚めとき、一番に考えてしまいます。だから透析患者さんが、よく心療内科に通うのは、とても理解ができます。 人工透析に限らず、病気をしながら生きていく事は、本当に辛い事が多いですが、ささやかな楽しみや喜びを大事にして、全力で戦わずして、乗り越えていきたいです。長々とすみませんでした、ついこのブログに甘えて、愚痴ってしまいました。

トラネコハート 2011/09/26(Mon)13:16:36 編集
Re:ありがとうございます
トラネコハートさん、こんばんは。
あぼん改めばすさんはともかく私のコメントはあまり参考にならなかったかも知れませんが、トラネコハートさんの透析生活が少しでも苦痛でないものになれば良いなと思ってコメントさせていただきました。
私達透析患者は腎移植を行わない限りは透析を導入したらほぼ100%透析から離脱する事は出来ませんよね、一生透析と付き合って暮らしていかなければならない訳ですがやはり周りの人には理解し辛い病気のせいか色々と誤解や偏見を持たれがちな生活を送っていくのはやはりストレスも多いですし実際キツイ事も多いですよね。
私も自分が何で生きているのか?とか、早く死ねたら楽になれるのかな?なんて事を何度も考えながら何とか続けてきた透析生活ですが、ここ最近はともかく透析生活の中にも良い事や嬉しい事なども少しはありました、やはり人間生きていれば良い事もあるという事なんでしょうかね?
トラネコハートさんのご家族の方はトラネコハートさんの病気や透析の事に関して無関心+無理解のようですね…
私の家族は離れて暮らしていますので私の病気に関しては心配はしてくれてはいますがあまり詳しく立ち入った事などを訊ねてきたりはしません、私もその方が気楽なのであまり気にしていませんけど(笑)
ただお兄さんの言葉はちょっと酷いですね、お母様もですけど…
仕事先に関しては人それぞれ考え方があるので何とも言えませんが、透析患者でも出来る限り健常な方と仕事上で区別しないで欲しいとみんな思っているんですよね、出来る限り働いてお金を稼ぎ透析の時以外は普通に生活したいと思っていると思います(これは中々難しい事のようですけどね)
私も数年前に私にとってとても大きくてショックな出来事がいくつか重なって起きてしまい、それからずっと心療内科に通っています。
心療内科って効果が出ているのか把握し辛いので通院を止めるタイミングが難しいんですよね…
こんな私でも何とか透析をこなしながら何とか適当に生きていますのでトラネコハートさんもあまり深く考え込まずに辛い事があったらこのブログに愚痴でもコメントして発散してみて下さい。
もしかしたら少しはストレス発散になるかも知れませんし、同じ透析仲間の皆さんから何かアドバイスなども頂けるかと思います。
このブログには透析歴は私よりも短くても人生の先輩という方も訪れて下さっていますので私自身も多くの事を学ばせて頂いています。
トラネコハートさんも私にとって透析仲間であり透析の先輩になりますから、今後ともよろしくお願いしますね。
季節の変わり目、どんどん涼しくそして寒くなってきていますので、体調を崩してしまう事の無いように気をつけて下さいね。
このようなブログで良ければいつでも愚痴りに来て下さいね。
2011/09/28 00:42
トラネコハート様
現在の透析環境はどうでしょう?私が御世話になっている処はオンライン専門のクリニックです。こちらでは他の病院等で合併症が出たり、透析による身体の痛み、かゆみが出た方、毒素により体毛の総てが陰毛の様に縮れた方等がかなりの頻度で転院されて来られます。私も透析3年目になりますが、周りには透析17年15年選手がずらりと揃っています。その方がたも以前は他の病院に通っておられ、肌が黒くなったり、かゆさが酷くなったり、合併症を起こされてどうにもならない方々が通ってきています。現状体調が悪いという人間の噂はあまり聞きません。不思議と皆さん持ち直されています。勿論私自身は医者でもないですから、保証はしませんが、先ず、オンラインの透析をされている処に相談なさっては如何でしょうか?
施設によっては、オンラインを頭から否定されるお医者様もいらっしゃる様ですが、施設自体水が綺麗でないと運営は出来ませんし、初期投資に莫大なお金がかかる事もあり、お医者様自体に入る保険の点数が低い為、切り替えには色々な障害があるようです。患者の事を考える施設なら本当は私も総てのクリニックをオンラインに変更すべきだと思いますが、患者を物としか見ないお医者様が多い中では無理な注文でしょう。現在女子医大やら、慈慶等から転院組もかなりの多さでおられます。
一度相談されては如何ですか?生命維持の可能性も普通の透析よりは長くなるようです。ものは試しとオンライン透析で検索してみて下さい。

管理人様
先日のコメントありがとうございました。
色々考えるところあります。一度ゆっくり熟慮したいと思っております。
あぼん改めばす URL 2011/09/25(Sun)19:24:20 編集
Re:トラネコハート様
あぼん改めばすさん、こんばんは。
トラネコハートさんへのアドバイス、ありがとうございます。
オンラインはやっぱりそんなに良いですか、私の通っている透析施設はオンラインではないので興味深いです。
ブログ拝見させていただきました、毎日色々と大変なようですね(笑)
透析患者さんは元気な方から重篤な方まで多種多様たくさんの方がいます、どちらの方も一般常識の範囲内でいられないと厳しいですね、ただの我侭者になってしまいますからね、クレーマーと一緒ですね。
毎日大変忙しい日々を送られているようですのでお体お大事にして下さいね。
2011/09/26 01:41
はじめまして
どうも、はじめまして。いつも、たいへん興味深く読ませていただいております。私(男)は、透析歴11年の35才の生まれつき血友病Aのある透析患者です。
実は最近、困っている事があるのですが、それまでは大丈夫だったのに透析も8年目を過ぎた頃からアレルギー症状のようなものに悩まされております。
具体的にはある一定のものを摂取すると、少しずつですが、きつい痒みの発疹のようなものが出てくるのです。摂取例として、風邪薬(マリキナ、葛根湯)、栄養ドリンク、タバコ、卵、ハンバーグなどです。アレルギーがあるとわかっているのならば、摂取を避ければ良いのですが、これらを避けてもいくらかの痒みの症状は残ります。まだ摂取しているもので、他に原因になるものがあるのでしょうね。抗アレルギ-剤(ネオマレルミンTR、アレグラ)等を服用しておりますが、効果はぼちぼちです。皮膚科や透析病院の院長にも、聞きましたが、これらの症状は、透析をしているかぎり、透析で除去しきれない痒みの成分が、主に足の先などに多く出ているのであろうというふうな、あいまいな回答しか、得られませんでした。やはり、透析も長く続けていけば、こういった合併症は避けられないのでしょうね。
このブログの透析さんをはじめ、読者さんの中でなにか意見等、お聞かせ願えれば、何か少しでも参考にさせていただきたいと思いメールを送らせていただきました。このブログは透析さんをはじめ、読者の方達も意見の内容が濃いので、いつも参考と元気をいただいております。よろしくお願いいたします。




トラネコハート 2011/09/25(Sun)00:48:25 編集
Re:はじめまして
トラネコハートさん、はじめまして、こんばんは。
35歳で透析歴11年とはトラネコハートさんは私より少しお若いですが透析歴では私よりも先輩ですね。
私が透析を導入したのがトラネコハートさんの今の年齢より少し若い頃でした、そんな私も今年で透析歴も8年目だか9年目になりました。
こんな私の拙く透析に関しての専門的な知識なども紹介していないブログを訪れて下さってありがとうございます。
生まれつきの血友病という事で恐らくお若い頃から色々と苦労をされているのではと想像出来ますが、現在はアレルギーのような症状に悩まされているとの事でお悩みお察しいたします。
コメントを読ませていただいた限り、私は専門家ではないので推測でしかコメントで来ませんが透析歴8年目位からという事はもう随分我慢なさっているんですね、痒みは透析患者に付き物ではありますが、それも度を超えたアレルギー症状のような痒みだと我慢にも限界がありますよね。
痒みの原因は数多く考える事が出来ますが、数年前からという事なのでそれが透析不足や透析環境が原因なのか、それとも透析などにより元から持っていたアレルギー反応が過敏になっているのではという事が考えられるのではないかと思います。
前者の透析環境に関する原因の場合は当然ながら主治医の方により詳しく相談して症状の改善を目指す事になると思います、また後者のアレルギー反応が過敏になっているのではという事が原因の場合は何がアレルギーの原因になっているかを把握する必要がありますね。
食品アレルギーに関しては確か食品別に細かくアレルギーの有無を調べて貰う事が出来ると思いますのでそういった事も考えてみてはどうですかね?
自分ではアレルギーは無いと思っていた食品にアレルギーを持っているという事もよくあるようです、それに私達のような透析患者の場合は透析や投薬によって自分の体に変化が起きている可能性もありそうですしね。
まずは主治医の方と相談された後に、食品アレルギーに関して検査して貰ってみてはいかがですかね。
抗アレルギー薬も処方されていらっしゃるようですので本来ならばそんなに酷い痒みは出ないと思われるのですが、専門医に相談されても曖昧な答えしか出て来ないと困ってしまいますね、私にも経験がありますが痒みなどの具体的でない症状に関しては結構曖昧な回答をされる事が多かったです。
それから、早速、あぼん改めばすさんがオンラインHDFに関してコメントを下さっていますのでそちらも読んで頂ければと思います。
大してお役に立たないコメントしか出来ずに、すいません、こんな拙いブログの管理人ですが同じ透析仲間としてこれからもよろしくお願い致します。
2011/09/25 23:36
近況
お気楽コメントでもオッケーとのことなので、ちょっとした近況を。

先日、職場で蟻が大量発生いたしまして。
退治しても退治しても、ふさいでもふさいでも、湧き出てくるという恐怖。

困りはてていたのですが、知人に教えてもらい、酢を薄めた水で雑巾を硬く絞って室内を拭き倒したところ…効きました!

激減!
化学兵器もあまり効かなかったのに!

蟻で困ったときには酢をオススメいたします。

や、そんな困ることないか。
はなび 2011/09/21(Wed)21:01:00 編集
Re:近況
はなびさん、こんばんは。
少しぶりですね、コメントはお気楽コメントから深刻コメントまで何でもOKです、ただし深刻コメントには上手いコメントをお返し出来るか分かりませんけど…
蟻が大量発生ですか、それは大変でしたね。
今は外来種の蟻などがかなり増えてきているようで、蟻の中でも危険な蟻もいるようですね。
私は昔、自分で飲食店を経営してた事があるのですが、当時Gとネズミの糞害がかなり酷く業者に頼んで害虫駆除をしてもらった事があります、やはり業者だけあって年に2回程度の駆除作業でほぼGやネズミの糞害が無くなりました。
その時はやはり専門の業者は凄いなと思いましたが、中には詐欺紛いの業者も多いようなので気を付けなければいけませんね。
蟻の駆除には酢ですね、勉強になりました、誰かが蟻の害で困っている時にはアドバイスしてあげたいと思います。
話変わりますが昨日の台風は凄かったですね、私は半年前の東日本大震災の時と同じく透析後には電車が止まってしまっていた為、また二駅程の距離を台風の中歩いて帰宅しました。
雨はそれ程強くない時間帯だったのですが風が強く途中でビニ傘二本がゴミになりました(笑)
透析後すぐに台風の中を小一時間歩いて帰宅した為か、帰宅後あまり体調が優れませんでした。
なでしこジャパンのワールドカップ優勝は感動しましたね、地震や原発事故に大型の台風被害など様々な困難に襲われている日本ですが久々に明るいニュースでしたね、澤選手がCMで言っているように次は男子の番ですね、男子サッカー日本代表やオリンピック代表もなでしこに続いてロンドンへの切符やブラジルワールドカップへの切符を勝ち取って貰いたいものですね。
亀さん、最近コメント頂けてないですが便りが無いのは元気な証拠だと思いたいですね。
きっと亀さんも病院で日本代表の活躍を応援してくれていると私は思っています。
季節の変わり目だいぶ涼しくなってきましたね、もう残暑も終わりのようですのではなびさんも体調管理には十分気をつけて秋を満喫して下さいね。
2011/09/22 23:48
台風
なでしこジャパン、久しぶりに気持ちのよいニュースでしたね!
元気、分けてもらえました。


先日からの台風は日本列島大変なことに
まだ低気圧に変わっておらず、被害が拡大しないで欲しいのですが。

透析さんは大丈夫でしたでしょうか?
はなび 2011/09/21(Wed)20:35:20 編集
無題
今年は妻の両親が共に他界されたり、仕事での師匠人が皆他界されたり、仲の良い友人が次々と他界する等、今年だけで、師匠以外仕事関係を抜かしても親しい人間のお別れだけでも12回も、既に経験しています。私も45歳を超え、最近は「死」というものを現実に目の前に感じる事が多く、亀さんや他の方のコメントを観るにつけ、頑張っておられるんだな〜と真剣に感心してしまいます。私の会社の近くの江戸川橋公園には桜が綺麗で有名ですが、透析をする様になってからは
「来年は、この桜が観れるのかな?」と思いにふけるのですが
来年も是非またみたいんですが、今朝早く私の恩人がある病気で亡くなったそうで、電話を受けてからショックの為かなり気が動転しています。なんと人の命は儚い物かと神をも恨む気持ちで一杯です。20日前迄元気で、今週末、一緒に京都に行く約束をし、某川床で予約もとってあり食事をする約束もしておりました。
若いからこそ病気の進行も早いんですね。昔の話になりますが、某出版会社の常務様が打ち合わせ中に気分が悪いと仰られて、その3日後に亡くなったという事実もありましたが、何か、親しく世話になった人が次から次へとあちらへいかれてしまうと、
置いていかないでくれ!という気分にもなってしまう自分もいるんです。
あぼん改めばす URL 2011/09/20(Tue)05:58:14 編集
Re:無題
あぼん改めばすさん、こんばんは。
今年は色々と多くの不幸が重なってしまった年のようですね、私は去年が自分にとって大きな節目となる出来事が多く精神的に病むくらいの一年でした。
今年が今のところ良い年になっているかというと、そういった事は特に無いのですが、今のところ身内などに不幸なども無く何となくという一年を過ごす事が出来ています。
私はあぼん改めばすさんより少し歳下のようですが自分とあぼん改めばすさんを比べるとその才能や財力などの違いに情けなさも感じつつあります。
ただ、私以上に苦労や努力をしてきたからこそあぼん改めばすさんの今があるのでしょうね。
私は透析導入時頃からずっと自分自身の死については考えたりしてきましたが、自分自身の周りの人の死についてはあまり深く考えたりした事も無かったのですが、もう自分の歳を鑑みてもそういった事を考えなければいけない歳になってしまったんだなという事をコメントを読ませて頂いて改めて実感してします。
人間、死から完全に逃れる事は今の医療技術では適いませんが、透析療法という延命治療を受けて生き続けている身としてきっと自分が自分の周りの人よりも先に死を迎えるんだと思っていますが中々お迎えは来ないようです。
私もこの透析に関するブログを書き出してから透析仲間の死や闘病を耳にして
きました、私自身は死を恐れる事はもう無くなりましたが、生きたいと思っている人が志半ばで死を迎えたりする事はやはり悲しい事ですね。
私は自分が死んだ時に少しでも悲しむ人が少なければ良いなと思っています、今まで色んな人のお世話になったり迷惑や心配をかけたりしてきていますから、せめて死を迎える時くらいは親族や友人や周りの人に悲しい思いをさせたり迷惑をかけたりしないで済めば良いなと考えています。
死生観については人それぞれに考え方の違いというものがあるのでしょうが、今週末に一緒に京都に行こうと約束していた人が急に亡くなってしまうという出来事は非常にショッキングな事ですね…
あぼん改めばすさんの友人の方やお世話になった方など周りのお亡くなりになった方々全ての方のご冥福を心よりお祈りさせていただきたいと思います。
あぼん改めばすさん、悲しい事や辛い事たくさんあると思いますが、いつものように強くてかっこいい社長さんでいて下さいね。
あぼん改めばすさんが亡くなったら悲しむ人がたくさんいると思いますので、置いていかないでくれ!という気持ちをグッと堪えて下さいね。
何だか難しい話題なので文脈や文章を上手く書く事が出来ませんでしたがご勘弁して下さいね。
2011/09/22 23:28
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  364  363  362  361  360  359  358  357  356  355  354  ≫
HOME
透析ブログ内検索
透析カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
透析医療関連検索

マイクロアド
旅行に行くなら
携帯用バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]